桜の名所in大阪!地元民が選ぶTOP3スポット!

この記事は4分で読めます

春と言えば「桜」です。待ちに待ったお花見のシーズンの到来です!
私の地元の大阪にも各地に負けず劣らずの桜の名所があります。

 

先日関東に住む友達に、『大阪で桜がきれいな所はどこ?』と聞かれたので
色んな場所を伝えたらすごく喜んでくれました。

なので『これは記事にしよう!』と思い今回【大阪の桜の名所】を紹介する事にしました。

それでは、桜のシーズンを前にして大阪が誇る桜の名所をピックアップして紹介していきたいと思います。

 

定番中の名所から夜桜見物のできる名所まで。
お花見の参考になるようご紹介していきますね。

Sponsored Links

【大阪の桜の名所の一覧】

大阪にも随分と桜の名所があります。

ざっとあげてみますと

・大阪城西ノ丸公園

・毛馬桜ノ宮公園

・造幣局の通り抜け

・岸和田城周辺

・五月山公園

・万博公園

・摂津峡

・元茨城川緑地

・泉の森ホール周辺

などなど。

勿論、これ以外にもまだまだたくさんの桜の名所が大阪にはあります。

では、この中から定番ともいえる場所、3つを紹介します。

造幣局の通り抜け

 


造幣局の通り抜けは全国に名の通った超有名な桜のスポットです。
約560メートルの通路の両脇に八重桜を中心に約130種類の桜が所狭しと並んでいます。

 

ただ、造幣局へのアクセスは駅から徒歩15分と少し遠いので
お出かけの際はお天気の良い日を選んで行かれる事を勧めます。

 

開催日時

平成26年4月11日(金曜日)から4月17日(木曜日)までの7日間

平日は午前10時から午後9時まで、
土曜日・日曜日は午前9時から午後9時まで

※日没後にぼんぼりなどでライトアップします。
※週末は混雑が予想されますので、できるだけ平日のご見物をおすすめします。
桜の通り抜けの方法
造幣局南門(天満橋側)から北門(桜宮橋側)への一方通行(距離約560メートル)になります。
住所:530-0043 大阪市北区天満1-1-79

アクセス

地下鉄谷町線・京阪本線「天満橋」駅(京阪東口・2号出口)下車徒歩約15分
JR東西線「大阪天満宮」駅(JR2号出口)下車徒歩約15分
JR東西線「大阪城北詰」駅(3号出口)下車徒歩約15分

出典:http://www.mint.go.jp/enjoy/toorinuke/sakura-osaka.html#tori3

 

こちらの造幣局。
大阪では古くから人気スポットとなっており
ピーク時はオバちゃんたちの絶好の桜見学コースとなっています。

大阪城公園の桜

 

 

関西の人気お花見スポットランキングの第1位に輝く大阪の名所中の名所です。
太閤秀吉さんでお馴染みの大阪城公園内の広い敷地に
ソメイヨシノを中心に約300本の桜があなたを迎えてくれます。

 

同公園内の約1270本の梅林を3月から楽しみ、
その後桜が開くという抜群のコンビネーションです。

Sponsored Links

大阪市内中心部という事もあってアクセスもよく、土日は大勢のお花見客で賑わいます。

また、近隣の会社のお花見会場として新人さんが場所取りの任務を負わされるという
古くからの歴史も兼ね備えた場所となっています。

万博記念公園

 


万国博覧会でお馴染みの千里にあります万博記念公園。
大阪市内から北へモノレールを乗継ぎ、下車後徒歩5分というアクセスの良さです。

関西の人気お花見スポットランキングの第6位にランクインする大阪の定番のお花見スポットです。

 

園内は9種類の桜、約5500本というビッグな規模を誇ります。
ご家族連れでも、カップルでも、女子会でも場の雰囲気にピッタリな広大な敷地があなたを待っています。

〒565-0826 大阪府吹田市千里万博公園1-1

  • 阪急線:南茨木駅、山田駅、蛍池駅
  • 地下鉄御堂筋線(北大阪急行線):千里中央駅
  • 地下鉄 谷町線:大日駅
  • 京阪本線:門真市駅

新幹線でお越しの場合 新幹線「新大阪駅」下車。
地下鉄御堂筋線(北大阪急行線)で「新大阪駅」→「千里中央駅」へ。
大阪モノレールで「千里中央駅」→「万博記念公園駅」下車。

出典:http://www.expo70.or.jp/guide/access/

 

 

但し、こちらの会場のみ有料です。

  • 大人250円。子供70円です。
  • 入園時間が9:30から17:00まで。

料金と入園時間は訪れる前の日に再度、確認しておいてください。

毛馬桜ノ宮公園

こちらも大阪の人にとっては馴染みの深い桜の名所です。
関西の人気お花見スポットランキングの第5位に入る人気のスポットです。

場所もほぼ大阪の中心部。JRの環状線、桜宮駅下車すぐとい絶好の立地です。

 

桜ノ宮公園は河岸公園となっておりその両岸に咲き誇る桜は
ソメイヨシノ、ヤマザクラ、サトザクラなど約4800本もの規模を誇ります。

電車の中からでも圧巻の桜の風景を楽しむ事ができる桜ノ宮公園の桜。
川のほとりの風景と遠くに見える大阪城とが絶妙のバランスを醸し出します。

TEL:06-6312-8121

[地下鉄] 谷町線/天満橋駅下車

[京阪]  天満橋駅下車

[ JR ] 東西線/大阪城北詰駅下車
環状線/桜ノ宮駅下車

最後に

上記で紹介した場所はいずれも夜桜を楽しむ事ができます。
昼間にみる桜と暗くなってからライトアップされた桜とでは全く違った風情を楽しめます。

 

昼の桜も夜桜も楽しめれるこれらの場所は大阪においても有数の桜の名所です。
土日になるとかなりの混雑となってしまいます。
行かれるのなら比較的空き目の平日を狙われた方がゆっくりと桜を楽しめるでしょう。

 

尚、万博公園の夜間ライトアップは3/29〜4/13までで21:00までとなっております。
事前に確認しておいた方がよろしいでしょう。

 

以上、簡単ではありましたが大阪の桜の名所のご案内でした。

大阪の場合は、大体例年だと3月の終わり頃から4月の初旬位まではピークですね。
ただ、その年の天候によて咲きはじめは前後します。

桜の開花情報をチェックして満開時を逃さないように楽しんでくださいね。

 

※どの記事も地元の方が書いています。

Sponsored Links
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

Sponsored Links

管理人プロフィール

・26歳でフィリピンで詐欺に遭った僕。無一文になった僕がどうしたのか?

・毎日子供と奥さんと遊びながらほぼ自動で僕がどうやって1000万以上もの所得を得ているのか?

について赤裸々にお伝えしたいと思います。
こちら。

Sponsored Links