小学校の入学祝いのお返しは?マナーを確認!

この記事は3分で読めます

自分の子供が小学校に入学すると、なぜか親である私達の方が思い入れが強く入学準備に何かとお金がかかってしまいますよね。

 

実用品である文房具はごく平均的で最低限のもので良いはずなのに、子供が使いやすくて、飽きがこないものを選んであげたい等、様々な理由をつけては色んな種類を買ってしまったり、何かと出費がかさみます。

 

 

そんな時、親戚や知人から送られた「入学祝い」って、すごく助かります。

 

お祝いをもらう前は「お返しが大変だから、あまり嬉しくないなぁ。」なんて思っていても、厳しい現実を目の当たりにすると、本当にありがたいものです。

 

 

ただ、お返しが・・・。どう返していいものなのか?

 

祝ってくれた人達に、心からの感謝を込めてお祝い返しをしたいと思い調べてみました。

 

Sponsored Links

 

小学校入学祝いのお祝い返し

 

小学校入学のお祝いは、経済力がない子供へ送られるものなので、基本的に物品等でお返しする必要はないものです。

 

ルールートマナーだけ守ってお返しするようにしましょう。

 

 

 

入学式のお祝い返し〜ルールとマナー〜

 

お祝い返しをする時に知っておきたい大切なルールがあります。

 

大事なのは以下の通りです。

  1. お祝いを受け取った数日以内に、子供の成長と家族全員の感謝の気持ちを、相手の方に伝える。

     

    自分達親だけでなく、子供本人から「どうもありがとう」と、感謝の気持ちを言葉や声に出して伝える事で、お祝いを送った方に気持ちが伝わりますし、「喜んでくれて良かった。」と思ってもらう為でもあります。

  2.  

  3. 大人だけでのやり取りで済ませないで、必ず何らかの方法で子供も参加させましょう。

     

    子供にとっても、「どうもありがとう」という感謝の言葉を覚えるだけでなくて、大切な感謝の気持ちは直接相手に伝えるという習慣が、自然に身に付く良い機会にもなります。

  4.  

  5. もしも、相手の方が遠方にいたり、仕事等の都合で時間帯が合わないようならば、「どうもありがとう」と直接ハガキや手紙に書いて送るのも良いです。

     

    その時は子供の写真を一緒に送ると、後で記念にもなりますから、なお良いです。

現金そのものを返す事は、かなりのマナー違反なので気をつけましょう。

 

112040

 

そういった形でお祝い返しを送るとしたら、ギフト券や図書券等の金券にしてお返しすると、何かと使いやすいので良いと思います。

 

 

続きで詳しくご説明します。

 

 

 

どうしても形でお返ししたい場合

 

お返しの相場

 

お祝い返しの予算の相場ですが、頂いたお祝いの3割~5割程度(現金か品物かによりますが)のものをお返しするのが一般的です。

 

 

人気のお返しの品

 

ちなみに、お祝い返しとして

  • お菓子の詰め合わせ
  • 実用的な雑貨類(タオルやハンカチ等)
  • 「何を返したら良いか」悩まずに済み、相手の方に選んでもらえるカタログギフト

が人気があります。

 

こんなビデオレターを送っても喜んでもらえますよ♪

 

 

 

入学祝いのお返しの『のし』は?

 

お祝いお返しに付けるのしですが、入学祝いをもらった子供の名前でつけましょう。

 

Sponsored Links

 

入学祝いのお返しまとめ

 

小学校の入学祝いのお祝い返しについて書いてきましたが、少し整理しますね。

 

入学祝いのお祝い返しは基本的にはしなくても良いですが、する場合はルールとマナーがありました。

 

 

大切なルールとマナーは

  • お祝いを受け取ったら数日以内に、子供の成長と感謝の気持ちを伝える。
  • 感謝の気持ちを子供本人に伝えさせる。
  • 現金でのお祝い返しはマナー違反なので気をつける。

という事でした。

 

そして、お祝い返しの予算相場は頂いたものの3割~5割程度のもので、子供の名前でのしを付けて送ります。

 

 

どの場合でも、感謝の言葉を必ず添えるのを忘れないで下さいね。

 

日本には昔から「内祝い」というものがあり、何か特別な事があったら、自分の家に身近な親戚達を集めて感謝の気持ちを伝え、みんなで一緒に美味しいものを食べて、お酒を飲んで祝うという風習がありました。

 

011396

 

入学祝いもその何か特別な事の中の一つで、本来ならば、実際に成長した子供の姿を親戚達にお披露目し、感謝の気持ちを伝えるという大切なコミュニケーションをとる練習の場でした。

 

淋しい事に、核家族が増え、少子化が進んでいる現代では、こういった親戚の大人が大勢集まるという機会が、ほとんど無くなってしまいました。

 

 

電話でも手紙でも全く構いません。

 

小学校入学という一生に一度のおめでたい事ですし、感謝の気持ちを伝える良い練習の機会でもありますからぜひ家族全員で参加したいですね。

 

 

入学式のネクタイの色は?父親の常識3つのポイント!もあわせてご確認ください^^

 

Sponsored Links
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

Sponsored Links

管理人プロフィール

・26歳でフィリピンで詐欺に遭った僕。無一文になった僕がどうしたのか?

・毎日子供と奥さんと遊びながらほぼ自動で僕がどうやって1000万以上もの所得を得ているのか?

について赤裸々にお伝えしたいと思います。
こちら。

Sponsored Links