フラワークラフトでお花!たんぽぽを作ろう!

この記事は2分で読めます

春のお花といえば、たんぽぽです。黄色くて小さいたんぽぽが私は大好き。

 

春になると道端に咲く可愛いたんぽぽがいっぱい咲きます。

 

 

小さいのにコンクリートも突き破って咲くたくましいたんぽぽを観ると、私はとても元気になります。

 

 

世界中の子供達も、たんぽぽみたいにたくましく、元気に育ってほしいです。

 

そんな思いを込めて、ペーパークラフトでたんぽぽを作ってみました。

 

お花紙は薄いので、どうなんだろう?と思いましたが、2枚がさねにして巻き巻きして作ったら、想像してた通りのたんぽぽが出来ました!

 

 

お花紙で作ったので、とても軽いので、ヘアピンや、ヘアゴムに付けて髪飾りにしても大丈夫です。

 

小さい女の子は喜ぶかもしれませんよ。是非、作って見てください。

 

Sponsored Links

 

ペーパークラフトでタンポポを作る方法

 

用意するもの

    • お花紙(黄色、みどり)
    • 細い針金(ラッピング用の短いものでも大丈夫です)
    • 木工用ボンド
    • 両面テープ
    • はさみ
    • ギザギザバサミ(無くても大丈夫です)

 

ペーパーたんぽぽ 1

 

ペーパークラフトたんぽぽの製作

 

①幅3センチ、長さ10センチ程のみどり色のお花がみをギザギザバサミで切ります。
ギザギザバサミが無い場合は、普通のハサミでギザギザにカットしてください。

 

ペーパーたんぽぽ 2

 

 

②黄色のお花紙を幅6センチ、長さ30センチにします。

 

 

③花ビラになるお花紙を下1センチを残して、折ります。

 

 

④残した部分に両面テープを貼り、お花紙を折って輪を作ります。

 

ペーパーたんぽぽ3

 

 

⑤輪になった方にハサミで細かい切り目を入れていきます。

 

ペーパーたんぽぽ4

 

 

⑥お花紙の端っこに引っ掛けるように針金をかけて、巻いていきます。

 

巻いている時に花ビラが折れて、両面テープにつかないように、優しく丁寧に巻いてください。

 

ペーパーたんぽぽ 5

 

 

⑦巻き終わる3センチ手前になったら、葉っぱ用のお花紙を花ビラが隠れないように付けて、巻いていきます。

 

ペーパーたんぽ6

 

 

⑧巻き終わりは木工用ボンドかのりで、くっつけてください。

 

 

⑨乾く前に指を使って、形を整えて、出来上がりです。

 

ペーパーたんぽぽ 7

 

お菓子の箱を植木鉢の代わりにして、たんぽぽの鉢植えを作ってみました。
葉っぱはみどりの紙テープを使いました。

 

ペーパーたんぽぽ 9

 

完成です。

 

 

 

 

 

Sponsored Links

 

最後に

 

タンポポをフラワークラフトで作る方法は分かりましたか?

 

紙や巻き方を少し変えるだけで様々なお花にアレンジする事が出来ます。

 

 

春にはタンポポもいいですし、桜や梅、夏にはひまわりや菜の花もちょっとしたアレンジ次第です。

 

 

秋になたら柿やほおずきなんかはお洒落ですよね!

 

 

花だけでなく車や家電製品まで作れますよ!

 

是非とも楽しくチャレンジしてみて下さい♪

 

 

簡単バラの作り方
⇒ http://sugarnews.biz/?p=947

 

ペーパークラフト基本編(和風のお花)
⇒ http://sugarnews.biz/?p=661

 

Sponsored Links
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

Sponsored Links

管理人プロフィール

・26歳でフィリピンで詐欺に遭った僕。無一文になった僕がどうしたのか?

・毎日子供と奥さんと遊びながらほぼ自動で僕がどうやって1000万以上もの所得を得ているのか?

について赤裸々にお伝えしたいと思います。
こちら。

Sponsored Links