大卒の平均年収を年齢別に!最後は京大卒がNo.1?!

この記事は3分で読めます

「私の給料は高いの?安いの?」

「この先、年収はどのくらい上がるんだろう?」

 

こんな疑問や不安をもったことはありませんか。

 

 

大企業に入った友達、公務員になった先輩は実際のところいくらくらいもらっているのだろう。

 

いくら仲の良い知り合いでもなかなか面と向かっては聞けませんよね。

 

 

そんな気になるけど聞けないみんなの年収について調べてみましたので、ぜひ参考にしてみてください。

Sponsored Links

大卒1年目の平均年収は?

厚生労働省の調べによると、大卒1年目の平均年収は203万4千円だそうです。

 

 

それでは、年収の高い業種はどういったものなのでしょうか。

 

年収が特に高い業種は鉱業、石油、金融、保険、運輸関係で230万円になっています。

対して、年収が低い業種は飲食、宿泊、生活関連サービス、娯楽で200万円を切っています。

 

やはり業種によってかなり開きがありますね。

 

 

一方で、企業の規模による年収の違いはどのくらいだと思いますか。

 

大企業(社員数1000人以上)の平均年収は206.9万円だそうです。

中企業(社員数100~999人)では201.1万円、小企業(社員数10~99人)では199.1万円となっています。

 

意外と大きな差はないようです。

 

 

ここまで一般企業の年収について見てきましたが、安定志向の学生さんには公務員も人気の職業です。

 

そんな公務員1年目の平均年収は212万円となっています。

 

平均よりは少し高いですが、一般企業とさほど変わらないようです。

 

 

それではこの後、どのように年収は推移していくのでしょうか。

 

続いて、働くのにも慣れていろいろと任されるようになってきた20代の年収について見てみましょう。

 

新卒年収300万は安いのか?400万500万の割合は?

 

 

大卒20代の平均年収

大卒20代の平均年収は302.5万円だそうです。

 

20代と言っても、20代前半と後半では任される仕事や責任も変わってくるので、年収も増えていきます。

20代前半の平均年収253万円に対し、後半では352万円と大きく伸びているようです。

 

 

ところで、大卒といってもいろんな大学を卒業している人がいます。

 

ここからは大卒全体の平均年収とともに有名大学を卒業の人たちの平均年収もあわせてご紹介したいと思います。

 

 

大学別20代の平均年収は下記の通りです。

  •  東京大学 507万円
  •  京都大学 479万円
  •  早稲田大学 416万円
  •  慶應義塾大学 458万円
  •  明治大学 383万円
  •  法政大学 364万円
  •  立教大学 379万円

 

やはり、東大、京大、早慶は平均よりもかなり年収が多いようですね。

 

 

さて、次は多くの人が家庭を持つようになる30代の年収を見ていきましょう。

Sponsored Links

30代の平均年収

大卒30代の平均年収は414.5万円と20代に比べて100万円以上伸びています。

 

役職に就く人も出てくるため、責任の重さも20代とは違ってくるのでしょう。

 

 

しかし、20代と比べて30代前半から後半にかけての年収の伸びは小さくなります。

30代前半では397万円、後半では432万円と35万円くらいの差と100万円近く伸びていた20代とは違いますね。

 

 

それでは、有名大卒業者たちの30代の平均年収はどうなっているでしょうか。

  •  東京大学 707万円
  •  京都大学 631万円
  •  早稲田大学 567万円
  •  慶應義塾大学 650万円
  •  明治大学 515万円
  •  法政大学 497万円
  •  立教大学 538万円

 

東大は20代の時と比べて平均200万円アップです。

 

さすが日本のトップの学校ですね。

 

 

最後は年収が最高額に達する40~50代の平均年収を見ていきましょう。

大卒40代50代の平均年収

大卒40代の平均年収は473.5万円、50代は500万円となっています。

 

ここまでくると、年収の伸びは落ち着き、社内でのポジションも固まってくるといったところでしょうか。

 

 

この時期には子どもの進学で教育費がかかる家庭も多くなってくると思います。

 

教育費は悩ましいところですが、下記の大学別40代の平均年収を見ると悩んでばかりもいられませんね。

  •  東京大学 894万円
  •  京都大学 932万円
  •  早稲田大学 764万円
  •  慶應義塾大学 813万円
  •  明治大学 691万円
  •  法政大学 608万円
  •  立教大学 650万円

 

ここにきて、京大が東大を追い越しましたね。

 

 

意外な結果です。

大卒者年齢別の平均年収~まとめ~

年収は20代から30代にかけて大きく伸び、40代~50代に最高額に達します。

 

企業の規模による年収の差は大きくないものの、業種によって差が出ることがわかりました。

また、有名大学卒であれば年収は平均よりかなり高くなります。

 

 

これから受験、就活を控えている学生さん、転職しようか悩んでいるみなさん。

 

収入アップのための参考にしてみてくださいね!

 

Sponsored Links
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

Sponsored Links

管理人プロフィール

・26歳でフィリピンで詐欺に遭った僕。無一文になった僕がどうしたのか?

・毎日子供と奥さんと遊びながらほぼ自動で僕がどうやって1000万以上もの所得を得ているのか?

について赤裸々にお伝えしたいと思います。
こちら。

Sponsored Links