熱38度で仕事は迷惑?インフルエンザ感染の可能性も!

この記事は7分で読めます

朝起きると悪寒と頭痛。

熱を測ってみると38度。

 

会社休みたい。

 

けどやらなきゃいけない仕事が次々頭をよぎりますよね。

「今日はあれをしなきゃ、明日は打ち合わせがあって、納品が迫って休めない」と。

 

でもここで勇気を振り絞って会社を休んでください!

 

 

なぜかって?

それは会社に迷惑をかけたくなくて出社することが、さらに迷惑をかける事態になる可能性があるからです。

 

しかも、インフルエンザでしたら有給を使わず手当をいただくことができます。

 

 

その辺りも含めて

  • 会社を休むべきか?
  • インフルエンザだったらどうしたらいいのか?
  • 労務制度の正しい知識

などなど説明していきます。

Sponsored Links

熱38度で会社は休むべき?

体温計を見ると38度。

やっぱり熱がありました。

 

学生の時ならば何の迷いもなく学校を休んでいたことでしょう。

でも社会人となるとそうもいきませんよね。

 

抱えている仕事もあるし、取引先との予定を入れているかもしれませんね。

さて、どうしたものでしょう。

 

悩むところだと思いますが、ここはしっかりと休むことをお勧めします。

 

 

なぜならば、会社に迷惑をかけたくないと思って出社した結果、もっと多大なる迷惑を周りにかけてしまうという事態が発生する可能性があるからです。

 

その可能性とは、感染力の強い病気にかかっている場合です。

 

感染力の強い病気の中には、ノロウイルスやアデノウイルスのように嘔吐物等の蒸気で感染させるものもあれば、インフルエンザのようにその場にいるだけで飛沫感染させるものもあります。

 

このインフルエンザが特に危険なんです!

 

 

嘔吐下痢の症状があればうつりやすいことがわかりますが、インフルエンザの場合普通の風邪と症状が似ています。

ただ具合が悪いだけと思って過ごしていたら、周りにいる人を次々と感染させ倒れさせていきます。

 

しかも正しく検査するには発熱から24時間経っていないと検査できないということも、困りものです。

 

インフルエンザってそんなに大変なの?うつらないようにマスクをしておけばいいんじゃないの?と思われているあなた。

 

 

マスクだけじゃダメなんです。

 

 

それはなぜか?その答えについて説明していきますね。

2566b6db20dd07449928328e756ccbca_s

熱が38度でインフルエンザと診断されたら

しんどい体にムチうち、病院に行きました。

病院での診断は「インフルエンザ」。

 

 

病名を聞くとなぜだかさらにしんどくなるものです。

 

さて、「インフルエンザ」。

風邪との大きな違いはどこにあるのでしょうか?

 

インフルエンザは薬を飲まないと治らないと思いますか?

いいえ違います。

 

 

Sponsored Links

体はしんどいですが、薬を飲まなくても安静にしていたら治ります。

私は以前自力で直したことがあります。

 

すごく大変でしたよ。

 

 

なのでお勧めしませんが・・・だけど、治ることは治ります。

 

ではなにが違うのか。

それは、感染力の強さです。

 

 

しかもこの菌の図太いところは、熱が下がったあとも2日間は元気モリモリで、次の獲物を狙って動き回っているところです。

 

ちなみに学生の場合、学校保健安全法により、インフルエンザに感染した場合「発症後(発熱後)5日間、かつ解熱後2日間経たないと通学してはいけない」という決まりがあります。

 

 

会社の場合、法律で●●日間休めと決まってはいません。(中には会社独自のルールとして決まっているところがあるかもしれません)

 

学校保健安全法でこのような決まりがあるのは、集団感染し「学級閉鎖」や「学校閉鎖」になった経験があるからです。

 

なのであなたがもし会社に嫌がらせをしたくて、数人以外はみな休ませたいと思っているならば止めません。

 

 

会社に行ってください。

それは強い破壊力をもった嫌がらせとして成功すると思います。

 

でもそれじゃ困りますよね。

仕事も進まなくなるし、会社の人に感染したインフルエンザがその家族のしかも小さな子供にうつって入院したと聞いたら、後悔しますよね。

 

「じゃあうつさなければいいんでしょ!マスクしていくから」という人もいると思います。

 

 

この辺りは正直抱えている業務との兼ね合いもあると思います。

できれば出社しない方が良いですが、かわりがいないとか、どうしてもこれ以上は休めないとか色々あると思います。

 

マスクをしていても、感染力が0(ゼロ)になるわけではありません。

それを念頭に置いて、なるべく人とかかわらないように気を付けてください。

 

 

感染力の強いインフルエンザ。

なるべく早く治したいですよね。

 

インフルエンザにかかった時、一体どうしたらいいのでしょうか?

 

インフルエンザ感染をしたら

風邪とは違い感染力の強いインフルエンザ。

 

何よりも大事なのは、「まず治すこと」です。

治すことが最優先です。

 

インフルエンザにかかってまずすることはこちら。

  •  インフルエンザを発症した旨を会社に連絡。(状況をみてまた電話することも伝える)
  •  病院でもらった薬を飲む。
  •  寝てる近くに水分を置いておく。(飲むため)
  •  とにかく寝る。

この4つです。

 

会社への電話。

とにかくすぐして下さい。

 

「インフルエンザなので解熱後2日経たずに出社した場合、感染させる恐れが有る為解熱後2日経って出社したいと思います」という旨を伝えてくださいね。

 

言いにくいのはわかります。

迷惑をかけているな~と思うかもしれませんが、とにかく今は体も心も安静に、ゆっくり寝てください。

 

高熱がでるのが特徴のインフルエンザ。

 

 

高熱が出るという事は、体の水分が飛んでいくという事なので、しっかりと水分補給してください。

 

水分をとらないと脱水症状で危険な状態になってしまいます。

 

 

最後の力を振り絞り、水分を枕元へ置いて、深い深い睡眠をとってください。

その後のことはひと眠りしてから考えましょう。

 

さてひと眠りされたあなた。

薬が効いているのか、安静にしたから体調が戻りつつあるのか、少しずついろんなことが考えられるようになってきたと思います。

 

熱を下げる5つの方法と風邪を治す食べ物とは?まずは自然治癒!もご参照ください。

 

 

ではこれからどうしていったらいいかをお伝えしますね。

 

お風呂は入った方がいい?控えた方がいい?

汗をたくさんかいて体がベタベタして気持ち悪い。

お風呂に入りたいけど入っていいのかな?と思われたあなた。

 

いいですね〜!

 

 

そう考えられるようになったということは、順調に回復している証拠です。

 

さてお風呂ですが、入った方がいいか、控えたほうがいいか。

これは熱を基準に判断してください。

 

お風呂に入ると大量の汗がでます。

 

お湯で洗い流しているから普段は気づかないと思いますが、結構汗がでているんです。

 

 

他に汗を流すことといって思い出されることは何がありますか?

そう、スポーツをした後ですね。

 

お風呂に入ることと、スポーツをすること。

 

実は同じくらいの体力を使っています。

 

 

ですので、インフルエンザになった時、お風呂に入っていいかどうかの回答としては、「お風呂に入れるだけの体力が戻っているか」ということです。

 

 

37度前後の微熱にまで下がったらお風呂に入る目安にしてみてください。

それまでは気持ち悪いと思いますが、あたたかいタオルで体を拭いてしのいでください。

 

体力が戻る前に入浴して、ぶり返したら嫌ですよね。

熱がまだある場合にはもう少し我慢してください。

 

ちなみに私も経験がありますが、我慢して我慢して、数日ぶりに入った時のお風呂は格別です!

 

「体重が1キロは落ちたな」と思えるほどのすがすがしさと解放感。

 

それを目標にもうちょっと頑張ってみてくださいね。

 

 

さてさて、お風呂にも入れるようになったあなた。

どんどん冷静に現実をみることができてますよね。

 

インフルエンザにかかると、会社を短くても5日は休まないといけません。

途中で熱が出ると、さらに1日、2日とどんどん休まないといけない日が増えます。

 

こんなに休んでいったい今月の給料はいくらひかれるんだろうと。

 

こわいですよね。

 

 

でもその心配は無用です!

実は休んでいてもお金がもらえる方法があるんです。

 

その方法とはいったい何でしょうか?

6aef0596c690a615b4e7f82fa09ce4dc_s

インフルエンザでの欠勤中でお給料はどうなるの?

インフルエンザに感染した場合、短くても5日間は会社を休まないといけないですよね。

そんなに休むとお給料は一体どうなるのでしょうか?

 

会社によりけりですが、多くの会社では有給扱いになるようです。

 

「なんだ有給になるからお金がもらえるってことか~。」と思われたかもしれません。

 

 

もしくは、「他で有給を使い切ったからやっぱり休んだ分は無給よね~」と思われたかもしれません。

 

でも有給を使わずともお金がもらえる方法があるんです。

ビックリですよね。

 

それはなぜかというと健康保険から「傷病手当金」が出るからなんです。

 

毎月お給料から引かれている健康保険です。

こういう時にきちんと返してもらいましょう!

 

傷病手当金がもらえる条件は、

  •  連続する3日間を含み、4日以上仕事に就けなかった時。
  •  業務外の病気や怪我で休んだ時。
  •  休業中に給与が発生しないこと。(有給を使っていない)

です。

 

一体いくらもらえると思いますか?

この金額は普段の給与によって変わってきます。

 

毎月の給料÷30日×3/2で計算します。

 

 

「毎月の給料」の計算の仕方が細かくありますが、ここではだいたいこんな感じという金額をお伝えしますね。

 

月に28万円の給与の人の傷病手当金は1日当たり約6500円です。

ここで忘れてはいけないのが、3日以上連続して休むことが条件だということです。

 

 

傷病手当金がほしい場合、途中で絶対に出勤してはいけません。

 

インフルエンザに感染したら、ゆっくりしっかり休んでおけということですね。

 

 

さてここまではインフルエンザに感染した後のことをお伝えしてきました。

でもなるべくインフルエンザにかかりたくないですよね。

 

では最後にインフルエンザにかからないための予防法をお伝えします。

 

インフルエンザにおさらば!毎日できる簡単予防方法

発症してしまうと体調も悪い上、長期間欠勤し人にも迷惑をかけるインフルエンザ。

できることなら感染したくないですよね。

 

毎日の健康管理で予防することができるのでそれを紹介していきますね。

 

石鹸をつかった手洗い

あんなに強力なインフルエンザ菌も石鹸に弱いという弱点があります。

 

外出先から帰ってきた時には、石鹸を使い指の間から手首までを毎回しっかり洗いましょう。

 

爪の中にも潜むので、爪も短くきっておきましょうね~

 

うがいをする

のどにもインフルエンザ菌が潜んでいます。

 

外出先から帰ってきたときには、手洗いと同時にうがいもしましょう。

 

イソジンなどのうがい薬を使用するのはとても効果的です。

 

マスクをする

インフルエンザ流行時期には極力人ごみを避ける方がいいです。

 

でもどうしても人ごみの中に入らなければならない時には、マスクをしてできるだけ口や鼻の中に菌が入ってこないようにふせぎましょう。

 

湿度を保つ

空気が乾燥するとのどの粘膜にある防御機能が衰えてしまいます。

 

しっかり防御してもらうため加湿器を使い、湿度を50~60%に保ってください。

d1f4debec25cbc3eb8c0d144387cb236_s

まとめ

さぁインフルエンザに感染した時の対処法を紹介してまいりました。

 

かかってしまったものはしょうがない。

とにかく医師から処方された薬を飲んで、ゆっくり休んでください。

 

その時に忘れてはいけないのは「水分」ですよね。

人間は水分でできてますからね。

しっかり水分と休養を取ってください。

 

そして会社のこと。

熱がさがっても発症から5日間は外出を控えてくださいね。

周りにうつして大変なことになっちゃいますからね。

 

会社を休んでいても貰えるお金は貰って、回復してから休んだ分の業務をとりもどしたら大丈夫です。

 

そして最後は自宅でできる簡単予防法をお伝えしました。

 

気を付けて行きましょう!

 

オススメカテゴリ

Sponsored Links
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

Sponsored Links

管理人プロフィール

・26歳でフィリピンで詐欺に遭った僕。無一文になった僕がどうしたのか?

・毎日子供と奥さんと遊びながらほぼ自動で僕がどうやって1000万以上もの所得を得ているのか?

について赤裸々にお伝えしたいと思います。
こちら。

Sponsored Links