ユリの花言葉を色別に!由来と伝説の詳細も紹介!

この記事は4分で読めます

ユリは、言うに及ばずお花界のドン。

小西じゃありませんよ。

 

他には無い存在感やかぐわしい香りで、世の中に君臨しております。

 

人名にもありますね。

 

ユリさん、という名前にふさわしい言葉がありましたよ。

知るだけで心が洗われます。

 

また、おもしろい伝説に由来したものもたくさん。

日本の悲しい物語によってつけられた、ギョッとするような言葉も1つありました。

予想つきませんよね?

 

今回はユリの、

  1.  全体の花言葉
  2.  色別の花言葉
  3.  由来と伝説

についてです。

【ベストセラー記念!1500円の書籍を無料プレゼント中!】

ユリの花言葉

まずはユリの全体の花言葉です。

 

ユリの花言葉は以下の通り。

  •  ピュア
  •  尊厳
  •  無垢

でした。

 

 

また、西洋独特の花言葉もあります。

  •  refined beauty(上品な美人)
  •  purity(ピュア)

です。

 

シーブリーズのフローズンミント。

あんな感じの清涼感ですね。

 

こちらの動画もご参照ください。

 

また、ユリには色別の花言葉もあります。

ユリの色別の花言葉~ピンク・赤~

ユリの色別の花言葉、まずはピンクと赤を見ていきましょう。

ピンクと赤に共通する花言葉は、

  •  虚栄

でした。

 

西洋の花言葉は、ピンクと赤、それぞれに花言葉がついています。

ピンクは

  •  wealth and prospenity(富と栄え)

 

赤は

  •  warmth(あたたかさ)
  •  desire(熱望)

虚栄という言葉がひっかかりますね。

 

別の色も見ていきましょう。

Sponsored Links

オレンジのユリの花言葉

ユリの花言葉、次はオレンジです。

オレンジの花言葉

  •  愉快
  •  軽薄
  •  華やか

 

西洋では

  •  hatred(嫌悪)

です。

 

こちらはシャネルの香水みたいな。

つける勇気ありません。

f35c67fdd13831eccd63b84c1eaad995_s

黄色いユリの花言葉

次は黄色いユリの花言葉です。

黄色いユリの花言葉

  •  元気
  •  うそ偽り

 

では、西洋では?

西洋の花言葉

  •  gaiety(元気)
  •  falsehood(うそ偽り)
  •  i`m walking on air(うきうきした心)

です。

 

これは、香りつづくトップ~優雅なイエローフラワー~ですね。

いつもお世話になってます^^

 

次は一番ポピュラーな白のユリの花言葉です。

82c7a57ed9705b2c01748dab78627f26_s

白いユリの花言葉

白いユリの花言葉をご紹介します。

白いユリの花言葉は、

  •  清浄
  •  ピュア
  •  尊厳
  •  堂々たる美

です。

 

西洋だと・・・?

西洋での花言葉

  •  virginity(純潔)
  •  purity(ピュア)
  •  majesty(尊厳)

です。

 

素敵ですね。

プレゼントにぴったりです。

 

 

最後は黒いユリの花言葉です。

 

黒いユリの花言葉

黒はユリ科ではありますが属性は異なるため、他とは少し距離のある花です。

黒いユリの花言葉

  •  恋心
  •  呪い

です。

 

「呪い」って・・・。(-。-;

 

贈り物にはできませんね(^^;;

 

このような花言葉には、さぞかし壮大な言い伝えがあるはず。

 

実のところ、その通りでした。

お花界のドンだけに、スケールの大きい伝説がありましたよ。

 

おすすめ花言葉記事

 

ユリの花言葉の由来と伝説

ユリの伝説とは、何でしょうか?

まずはキリストの逸話から。

 

キリストの十字架へのはりつけが決まったとき、誇り高いユリだけが無理に花を上に向けていました。

しかし、キリストに見つめられ、赤くなり下を向いてしまった、という話。

 

キリストに関わる話がもう1つ。

それは、聖母マリアの話。

 

画家が聖母マリアを描くときは、純潔の象徴として白いユリを描く、という決まりがありました。

ダ・ヴィンチの「受胎告知」にも描かれていますよ。

263f68caa9bfc35f0d32185bf66fbbef_s

そしてギリシャ神話もあります。

神々の王ゼウスの妻、ヘラの話。

 

ヘラは婚姻、母性、貞節の神です。

ヘラの乳が赤ちゃんの口からこぼれ、地上に落ちてユリに変わった、という神話。

 

次は2つのクロユリの伝説です。

 

1つは、アイヌの言い伝え。

クロユリを異性のそばに置き、相手がそれを手に取れば恋が叶う、というもの。

 

もう1つは、ある武将の早百合という側室の話。

彼女は子を授かるのですが…その子は浮気相手との間に授かった、という噂が流れてしまい、死罪になってしまいます。

酷なことしますね。

 

「3年後、黒百合が山に咲き、この家は滅びる」と言い残します。

 

 

その後、夫は地位を追われ、切腹。

急に里見八犬伝みたいになりましたね。

 

関係ない話ですが、どうしてもここで一つお知らせしたい事が。

幸運にもダ・ヴィンチの「受胎告知」を見る機会がありました。

 

斜め右側から見てちょうどいいように描かれたそうです。

後日知り、悔しかったですよ。

もし見る機会があったら、ぜひ斜め右からどうぞ。

 

 

キリストの伝説によれば、ピンク、赤のユリの虚栄は、ここからつけられました。

清浄、ピュア、無垢などは聖母マリアから。

 

尊厳や、堂々たる美というのはヘラの伝説によりそうです。

 

黒の恋心、呪は読んで字の通りですね。

そりゃ呪いたくもなる、というお話でした。

 

また、黄やオレンジのうそ偽り等の言葉は、裏切り者であったユダの衣の色からつきました。

 

他のほとんどの言葉は、見た目からです。

 

長くなったので、簡潔にまとめます。

 

よく読まれている記事

 

ユリの花言葉~まとめ~

今回はユリの花言葉についてお伝えしてきました。

 

色別花言葉、日本と西洋の花言葉の違いなどいろいろありましたね。

全体の花言葉

  •  ピュア
  •  尊厳
  •  無垢

 

ピンク・赤

  •  虚栄

 

オレンジ

  •  愉快
  •  軽薄
  •  華やか

 

黄色

  •  元気
  •  うそ偽り

 

  •  清浄
  •  ピュア
  •  尊厳
  •  堂々たる美

 

  •  恋心
  •  呪

などでした。

 

伝説はキリストの言い伝え、ギリシャ神話、日本の昔話がある由来は伝説、ユダの衣の色、また見た目からも里見八犬伝の話も出ましたね。

 

なぜか夏木マリさんが頭から離れないのは僕だけ?

 

花言葉も見た目も、ユリのイメージがぴったりです。

 

要チェック記事

Sponsored Links
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

Sponsored Links

管理人プロフィール

・26歳でフィリピンで詐欺に遭った僕。無一文になった僕がどうしたのか?

・毎日子供と奥さんと遊びながらほぼ自動で僕がどうやって1000万以上もの所得を得ているのか?

について赤裸々にお伝えしたいと思います。
こちら。

Sponsored Links