パートとアルバイトの違いはたった1つ?

この記事は2分で読めます

良くスーパーや飲食店などで「アルバイト募集!」や「パート募集!」などの広告を見かける事があります。

 

 

そこで疑問に思ったのですが「アルバイト」「パート」いったい違いはなんでしょう?

 

イメージでいうと学生が「アルバイト」主婦が「パート」
ですが、これは正解なんでしょうか?

 

 

そこで、「アルバイト」と「パート」の違いをで調べてみましたのでここで紹介したいと思います。

 

【ベストセラー記念!1500円の書籍を無料プレゼント中!】
ブログで月収100万円達成した方法を今だけ無料で公開中!

 

アルバイトとパートはどう違う?

 

まず「アルバイト」のはそもそもドイツ語の「arbeiten」が語源になっています。

 

明治時代から使われている言葉で、ドイツ語で直訳すると「働く」という意味です。

 

 

次に「パート」ですが、語源は英語でパート・タイム・ジョブの略語です。

 

正社員より短い時間を働く人の事を指す言葉です。

 

 

「パート」にはたくさん種類があり、契約社員や臨時雇いなどもパートに含まれます。

 

正式には短時間労働者と呼ばれます。

 

先ほどの、「学生がアルバイト」「主婦がパート」というのもあながち間違いではないようですね。

 

 

また、アルバイトは本職が別にある場合や、学生の場合のみ使われる言葉で、そうでない場合は全て「パート」または「フリーター」と呼ばれるます。

 

109667

 

違いは上記の事くらいで待遇や給料などに違いはなく、その他にも基本的に大きな違いがあるというわけではなさそうです。

 

結構意外ですよね?私はパートは保険が違うとか、有給休暇があるとか、そいうった待遇の違いがあるのかと思っていましたが、関係ないんですね。

 

 

学生はバイト、それ以外はパート。呼び方の違いだけなんですね。

 

ただ、学生は勤務時間が短時間になりがちなのに対して、例えば主婦の方だと長時間になるので、扶養に入るとかそういった違いが生まれやすくなるのですね。

 

101254

 

上記の事をふまえてどのような人が「アルバイト」「パート」にわかれるかまとめてみます。

 

 

パート、アルバイトのまとめ

・高校生→アルバイト
・大学生→アルバイト
・大学院生→アルバイト
・研究員→アルバイト
・昼は会社、夜に別のアルバイト→アルバイト
・主婦→パート
・学生でない場合→パート
・通信制の高校など→パート

おおよそですが、このようにわかれるそうです。

 

 

企業やお店によって変わる事も多いようですが、「パート」は短時で同じ場所で長く働き続けてくれる人を募集している事が多く、「アルバイト」は辞める事を想定した短期間の募集が多いようですね。

 

Sponsored Links

 

総括

 

「アルバイト」と「パート」の違いはわかりましたか?

 

 

あまり違いが無いので、どちらだからいいという事はありませんし、どちらに応募すればいいという事もありません。

 

確かタリーズコーヒーでは短時間労働をする人を「フェロー」と言いますし、牛丼のすきやでは「クルー」と言ったりします。

 

 

アルバイトかパートにこだわらず自分が体験してみたい事をみつけてみるのが1番かもしれませんね。

 

Sponsored Links
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

Sponsored Links

管理人プロフィール

・26歳でフィリピンで詐欺に遭った僕。無一文になった僕がどうしたのか?

・毎日子供と奥さんと遊びながらほぼ自動で僕がどうやって1000万以上もの所得を得ているのか?

について赤裸々にお伝えしたいと思います。
こちら。

Sponsored Links