川越祭り2016の日程と見所!氷川神社の例大祭は14日で・・

この記事は3分で読めます

川越は、本川越駅と川越駅を結ぶ商店街は活気にあふれています。

買い物も便利ですが、蔵造りの建物、本丸御殿や、喜多院など趣のある建物もあり、見どころが多い街です。

 

学生時代は、よく川越を行き来しましたが、買い物したり友達とカラオケしたりなどがメインでした。

国指定重要無形文化財の川越祭りは秋に開催され、来場者数も多くいます。

 

趣ある街での趣あるお祭りの川越祭り2016年の日程についてみていきましょう。

Sponsored Links

川越祭り2016の日程と開催時間

川越祭りの開催期間、2016年は

  •  10月15日(土)
  •  10月16日(日)

の二日間です。

 

ただし、氷川神社では14日にも例大祭が執り行われます。

多くの宮司が神社内を練り歩き、お参りします。

川越祭りとは違った荘厳な雰囲気が味わえますよ。

 

ところで川越祭りの特徴と言えば、やっぱりアレ!ですよね?

1c045f8ca4e171f15ed58ae9d8bb7208_s

川越祭りの見所

川越祭りのみどころは、多彩な山車でしょう。

全29台の山車が出ますが、みんな同じではないのです。

 

人形や彫刻など山車の細部に注目して見てみましょう。

それぞれ個性があり、あなたのお気に入りの山車を探してみませんか。

これは昼の部でできる楽しみ方です。

 

夜の山車は、提灯がともされ、お祭りの風情満載です。

特に夜の見どころは「曳っかわせ」といって、山車がすれ違う際に、囃子につられたほうが道を譲るという一種競技のようになるようです。

Sponsored Links

競技といっても、激しいものではありません。

ただ、一番盛り上がるシーンとして有名なんです。

 

川越市内も広いので、すべての地域に山車が行くわけではありません。

 

ただ、山車が来ない地域でも居囃子という見世物があります。

天狗やひょっとこのお面をつけた踊り手が、祭りを盛り上げてくれるのです。

 

規模は小さいですが、楽しみ方の一つでもあるので、ぜひ居囃子を探してみましょう^^

 

 

川越祭りは昼から夜まで楽しめるので、おなかすきますよね。

 

腹が減っては戦はできぬ。

ということで、おススメのグルメを紹介しましょう。

2f6d6056b33d645053b45b5d8aed29de_s

川越祭りの時に食べたいグルメ3品

お祭りといえば、お餅をついている光景が良く見られますよね。

私は、できたての辛味もちの味が忘れられません。

 

お餅は腹持ちもよいですから、ぜひ、お餅つきをしている光景をみかけたら足をとめてみてくださいね^^

 

それから、鰹節の有名な中市本店が発売している商品です。

 

焼きおにぎりに、かかっているてんこ盛りの鰹節。

削りたての鰹節の香りと焼きおにぎりの組み合わせはぜひおすすめです。

 

さらに、始めて食べる方も多い、鶏皮餃子。

 

小麦の皮でなく、鶏の皮で具材を巻いた餃子なんです。

小麦より皮がパリパリしているのが印象的でしたよ。

 

どうせ、川越に来るなら、川越ならではのグルメも堪能しながら、一日お祭りを楽しみましょう。

 

ところで、この川越祭りが始まるきっかけはある災害だったのです。

ご存知でしたか?

川越祭りとは?

川越祭りとは、縁結びで有名な川越氷川神社の祭礼です。

 

茨城の常陸国社宮大祭と千葉の佐原大祭、そして埼玉の川越氷川祭りの三つで関東三大祭りとも言われる有名なお祭りなのです。

 

川越はもともと城下町でした。

しかし、1638年に焼き尽くされてしまったのをご存知ですか?

 

町の再興のために川越藩主の松平信綱が1648年に祭りの道具を寄進し、1651年に正式に祭礼となったのです。

 

暗い歴史のある街を、お祭りで明るくするきっかけをつくった、藩主の松平の功績は素晴らしいですね。

ぜひ、近隣の埼玉県の人や東京都の方は一度見に行ってみるのもいいかもしれません。

 

 

参考までにyoutubeでどんなお祭りかご覧ください。

町おこしのために、祭りを開催すると、町の人間の心も明るくなるし、一致団結する気持ちになりますよね。

日本のお祭りの由来を知ると心が温まります。

 

最後に2016年の川越祭りについておさらいしておきましょう。

 

川越祭り2016年~ポイントまとめ~

川越祭りが始まるきっかけとなったのは、川越に起きた悲しい出来事を払しょくするためであったという歴史がありましたね。

歴史的背景を知りながらお祭りを鑑賞するとまた違った楽しみがあります。

 

開催日程は

  •  14日:氷川神社で例大祭
  •  15、16日:川越祭り

です。

 

見どころの山車や、お囃子を鑑賞しながら、川越ならではのグルメに舌鼓をうつ楽しみ方も格別でしょう。

 

ぜひ楽しんできてください。

 

おすすめお祭り情報

Sponsored Links
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

Sponsored Links

管理人プロフィール

・26歳でフィリピンで詐欺に遭った僕。無一文になった僕がどうしたのか?

・毎日子供と奥さんと遊びながらほぼ自動で僕がどうやって1000万以上もの所得を得ているのか?

について赤裸々にお伝えしたいと思います。
こちら。

Sponsored Links