スイレンの花言葉とその由来!実は仏様の花とは別物!?

この記事は3分で読めます

スイレンといえば何を連想しますか?

仏様の足元にある花?

 

ショックを受けないでくださいね。

 

よく勘違いされますが、あれは全く別の植物なんです。

これは知っておいたほうがよさそうです。

 

睡蓮といえばモネの絵でも有名ですよね。

 

病気で目が見えなくなっても、キャンバスにかじりついて、ひたすら何十枚と描き続けた、スイレン。

そのくらい人を魅了してやまない花ですが、どんな花言葉や由来が隠されているのでしょうか。

 

これから、

  1.  花言葉
  2.  由来の謎
  3.  仏様の花との違い

をご紹介します。

Sponsored Links

スイレンの花言葉とは?

スイレンの花言葉は、良い心を表すもの、冷淡なイメージなものがあります。

いい心を表す花言葉は

  •  柔らかい心
  •  愛情
  •  無垢
  •  清純
  •  愛くるしさ
  •  信仰
  •  信頼の心
  •  慎み深さ

です。

ちょっと冷たい感じの心を表す花言葉は、

  •  冷淡
  •  終わった愛
  •  滅亡

があります。

西洋では

  •  purity of heart(清浄な心)

が花言葉です。

 

また、白だけに個別の花言葉がつけられています。

それは、

  •  清浄
  •  純真

です。

クリーンなイメージですね。

 

素敵なイメージの言葉が多かったですね。

 

そんなスイレンには、ある伝説があります。

悲しい花言葉はここからつけられたのかもしれません。

 

どんな伝説があるのでしょうか?

ab1ec82d04a1d14715b7c8a2fa2fc922_s

スイレンの伝説

スイレンにはこんなギリシャ神話とアジアで別の伝説があります。

 

ギリシャ神話ではヘラクレスとの恋に破れたニンフが、ナイルの流れに身を投げてしまった、という伝説です。

 

ニンフとは、美しい女性の姿をした水辺の妖精。

ギリシャ神話をもとにした絵画にもニンフが描かれています。

 

また、アジアの伝説では・・。

 

昔々あるところに、ワヨタという名前の村の長がいました。

彼には美しい恋人がいたのですが、身内の反対にあい、その恋人は、水中に身を投げ、スイレンの花になった…という伝説。

Sponsored Links

どちらも悲しい恋の話ですね。

 

これらの話からも考えて、由来について検証してみましょう。

 

スイレン花言葉の由来

花言葉の由来を考えると、終わった愛、という言葉は神話や伝説から生まれたのですね。

 

また、花言葉はその花の見た目や印象からもつけられる、ことから考えると、他の、柔らかい心などの言葉は、きれいで清潔な見た目から付けられたと考えられます。

 

滅亡という言葉も、伝説に関係がありそうですね。

 

花言葉は神話の時代までさかのぼるので、まだ知られていない、滅亡につながるような逸話もあったのかも。

神秘的です。

 

花束をプレゼントするのでしたら、こちらの曲を聴いて幸せオーラを出しちゃってください。

 

上手でしたね^^

 

ところで、よく間違えられるあの花、ハスとの関係は、常識として知っておいたほうがよさそうですよ。

いったいどんな違いがあるのでしょう?

ここポイントです。

 

スイレンとハスとの違い

念のため説明すると、ハスの根っこは、ひき肉のはさみ揚げが美味しい、あのレンコンです。

いわゆる、宗教で象徴となっているのはこちらのハスのほうなんです。

 

スイレンとハスはかなり似ていますが、科学的に違う植物であることが解明されています。

 

一番簡単に見分ける方法、それはずばり、葉っぱです。

どちらも円形の葉っぱですが、スイレンは切込みがあり、ハスは切込みがなく、まん丸なのです。

 

わかりやすいですね~。

 

あとひとつ違いをあげるとすれば、花にもちょっとした違いがあります。

スイレンの花は、水面に近い場所で咲き、ハスの花は、水面よりちょこっと高い場所に咲くのです。

 

今度これらの花を見かけたら観察してみましょう。

もうこれからは間違えることはないはずです。

 

 

スイレンのこと、だいぶ詳しくなっていただけたでしょうか?

最後に復習していきましょう。

 

よく読まれている花占い

2e1b39f1b453d9c42d6335a38e05ba65_s

スイレンの花言葉〜まとめ〜

スイレンの花言葉は、

  •  柔らかい心
  •  愛情
  •  無垢
  •  清純
  •  愛くるしさ
  •  信仰
  •  信頼の心
  •  慎み深さ
  •  冷淡
  •  終わった愛
  •  滅亡
  •  purity of heart(清浄な心)

白は、

  •  清浄
  •  純真

スイレンの伝説は、

  •  ギリシャ神話=ヘラクレスとの恋に破れたニンフが、ナイルの流れに身を投げた。
  •  アジアの伝説=ワヨタの恋人が、身内の反対にあい、水中に身を投げてスイレンになった。

花言葉の由来は、

  •  終わった愛、という言葉は伝説から。
  •  柔らかい心などの言葉は、見た目から。

ハスとの違いは、

  1.  見分ける方法は、葉っぱ。スイレンは切込みがあり、ハスは切込みがない。
  2.  花にもちょっとした違いがある。スイレンは、水面に近い場所、ハスは、水面よりちょこっと高い場所。

花言葉はきれいな言葉が多いですが、必ず怖い言葉もつきますね。

物事には陰と陽がある、という教えなのでしょうか。

 

奥が深いです。

 

よく読まれている記事

Sponsored Links
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

Sponsored Links

管理人プロフィール

・26歳でフィリピンで詐欺に遭った僕。無一文になった僕がどうしたのか?

・毎日子供と奥さんと遊びながらほぼ自動で僕がどうやって1000万以上もの所得を得ているのか?

について赤裸々にお伝えしたいと思います。
こちら。

Sponsored Links