テコンドー濱田真由のプロフィールとあの落ち着きの原点!

この記事は3分で読めます

女子テコンドーの注目の女性選手の濱田真由。

 

濱田選手は、17歳でロンドン五輪に出場し、5位入賞。

世界選手権でも一位を取り、メダル圏内にいる注目選手です。

 

テコンドーは2000年に岡本依子選手が銅メダルを日本女子選手で初めて取ったが、それ以降はメダルはとれていません。

リオ五輪はもちろん、東京五輪でも活躍できる選手であることは間違いない。

  1.  プロフィール
  2.  濱田真由と家族
  3.  濱田真由のテコンドー成績

以上三点から濱田真由選手について見ていきましょう。

Sponsored Links

プロフィール

テコンドー金メダルがかかる濱田選手のプロフィールって気になりますよね。

生年月日:1994年1月31日
出身地:佐賀県
階級:57キロ級
身長:174㎝
所属:ミキハウス

http://www.ajta.or.jp/national/hamada-mayu/

身長も高いので、テレビで見ててもかっこいいですよね。

 

こちらの動画をご覧ください。

リオ五輪はもちろん、東京五輪でも活躍できる年代ですね。

 

彼女の活躍を契機に、テコンドーの日本でのスポーツ人口が増えることに期待ですね^^

 

 

サッカーや野球やテニス等を始める子は多いものの、テコンドーをはじめるのって珍しいですよね。

濱田選手がテコンドーという競技を始めるきっかけになったことを知りたくなりますよね。
実はご家族の影響なんですよ^^

Sponsored Links

濱田真由と家族

濱田真由選手には、お兄さんと弟がいます。

お兄さんと弟もテコンドーをやっているので、兄弟全員がテコンドーをやっているテコンドー一家。

 

お父さんも、子供たちがテコンドーを思いっきりやれるように一生懸命働いて育てたそうです。

子供が好きなことをできるために働いてくれる親には本当に感謝ですよね。

 

男兄弟の中で育つと自身も男の子のようにふるまっていたかもしれませんね。

テコンドーを始めるきっかけは、一つ上のお兄さんの影響だったようですね。

 

 

年子だと、ライバル心も強くなるから同じことをしたいですよね。

 

 

小学校一年からテコンドー人生が始まりました。

 

武術系のスポーツは精神面が鍛えられやすいと言われますよね。

若いのに落ち着いた雰囲気があるのは、幼少期からテコンドーをやっていたのは大きいでしょうね。

 

またこんなエピソードも。

 

落ち着いていてにこにこしている雰囲気がある選手ですよね。

 

 

しかし、幼いころは、癇癪持ちで、いうことを聞かない子だったんです。

 

でも、母親が、怒りが出る前に無理に笑顔で落ち着かせるようにしつけをしたんだそうです。

その甲斐あって、今は、笑顔の素敵な濱田選手と言われるようになったんですって。

 

子供を見守るご両親とテコンドーに頑張るご兄弟。

素敵な家族ですね。

 

 

それでは、注目されている濱田選手は今までどんな成績を残してるんでしょう。

308126

濱田真由のテコンドー成績

金メダル候補と言われる濱田選手。

輝かしい成績を残していますね。

  1.  2009年アジアジュニア選手権3位
  2.  2010年世界ジュニア選手権の3位
  3.  2012年ロンドン五輪5位
  4.  2013年世界選手権2位
  5.  2015年世界選手権1位(日本人初)

着実に結果を残しているので、今後ますます活躍していくことでしょう。

涙ぐましい努力もされていることでしょう。

 

濱田選手は、元日本代表の古賀剛さんに師事しています。

古賀コーチも濱田さんは他の選手と比べても格段に才能があることを認めています。

 

類いまれなる選手なんですね。

 

 

成績も残し、朗らかで好感度が高い選手なので、応援したくなりますね。

 

それでは、濱田選手についてまとめていきましょう。

 

こちらもご覧ください。
メダル候補ですよ^^

 

女子テコンドーリオ五輪代表・濱田真由~まとめ~

  1.  日本人初のテコンドー世界選手権金メダリスト
  2.  長い手足を生かしたカットという技に注目
  3.  落ち着いた女性らしい魅力で魅了する濱田選手

スポーツ選手も、人によっては結果を残すと浮ついているような印象を持ってしまう選手もいます。

しかし、濱田選手をみていると、地に足がついたまじめなタイプで本当に好感が持てます。

 

競技は違うけど、浅田真央選手を日本全国で応援したときの気持ちになれるような選手ですね。

 

濱田選手とテコンドーに注目していきましょう。

 

よく読まれているリオオリンピッック関連記事

野澤啓佑選手のプロフィールと戦歴!リオ五輪400mハードル代表!

Sponsored Links
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

Sponsored Links

管理人プロフィール

・26歳でフィリピンで詐欺に遭った僕。無一文になった僕がどうしたのか?

・毎日子供と奥さんと遊びながらほぼ自動で僕がどうやって1000万以上もの所得を得ているのか?

について赤裸々にお伝えしたいと思います。
こちら。

Sponsored Links