時候の挨拶を四月にするなら!例文付き!

この記事は3分で読めます

四月は何かと挨拶をする場面が増えますが・・

 

時候の挨拶って何を書けば良いんでしょう?

 

 

正直私はこう言うのが苦手なんです。

 

月によっても季節によっても色々とありますよね?

 

もう・・何が何だか・・。

 

 

でも上司の方への挨拶、会社として出す手紙などに添える時候の挨拶は、社会人として知っておきたい言葉ですよね。

 

あまり堅苦しくない手紙でも、ただの手紙としてではなく、そこに季節を感じさせる言葉を添えることができれば素敵です。

 

 

どうせ覚えなければ行けないのなら!と、一大決心をしてしサーチしました!

 

是非一緒に学んでいきましょう。

 

Sponsored Links

 

四月にふさわしい時候の挨拶

 

春暖の候:桜の開花に合わせて使う時候の言葉

 

四月に使う時候の挨拶ので一番使いやすい言葉といえば、「春暖の候」(しゅんだんのこう)です。

 

字を見てもわかるように3月から4月に使います。

 

春が来て暖かいですね、といったような柔らかなニュアンスがありますね。

 

 

これは桜の開花に合わせて使う言葉なので、送る場所によってはこの言葉を使わないほうがいい場合もあります。

 

送る相手の方が東北などの場合には「陽春の候」を使うほうがいい場合もありますが、4月になっている時は安心して使いましょう。

 

 

春暖の候と同じような言葉として「温暖の候」「軽暖の候」というものがあります。

 

この場合は時期に幅があるので、四月でしたら OKです。
自分の文のスタイルに合わせて使ってみてください。

 

 

では例文を紹介していきます。

 

まずは出だしです。

 

110132

 

春暖の候を使った手紙の例文

 

まずは出だしから。

  • 春暖の候、ますますご健勝のことと存じます。
  • 温暖の候、ますますご清栄のこととお喜び申し上げます。
  • 春暖の候、ますますご健勝のほどお喜び申し上げます。

これに続いて

  • いつも格別なお引き立てを賜り厚く御礼申し上げます。
  • いつも一方ならぬお力添えにあずかりまして、まことにありがとうございます。

 

これらを組み合わせた出だしになりますが、相手が会社や団体の場合には「ますます~」の前に「貴社におかれましては」や「皆様におかれましては」などと付け加えます。

 

 

例えば

 

 

春暖の候、貴社に置かれましてはますますご健勝のことと存じます。

 

いつも一方ならぬお力添えにあずかりまして、まことにありがとうございます。

 

 

と言った具合です。

 

 

ただ、あまり堅苦しくない感じにしたい場合もあるかと思います。

 

そんな時は・・。

 

111899

 

 

時候の挨拶をあまり堅苦しくしたくない場合

 

もっとカジュアルな感じでという場合には

 

  • 春光うららかな季節となりました、いかがお過ごしでしょうか。
  • 春の日差しが心地よくなってまいりましたが、お変わりありませんか。

 

というような春めいてきたということプラス相手を気遣う言葉ではじめましょう。

 

 

では、結びはどのような言葉を選べばいいのでしょうか?

 

 

四月に使う時候の挨拶、結びの言葉は?

 

やはり四月は春とはいっても、季節の変わり目というのは体の調子を崩しやすいものです。

 

ですから相手の体の調子を思いやる言葉で結ぶのがいいですね。

  • 花冷えの季節柄、くれぐれもご自愛下さいませ。
  • 新年度を迎え、お忙しいとは思いますが無理などなさらないようにお気をつけ下さい。
  • 春爛漫のこの頃、お健やかにお過ごし下さい。

このような言葉を結びの言葉とします。

 

 

また新年度に際し、相手を応援するような言葉で結ぶのも喜ばれます。

  • ○○様のさらなるご活躍をお祈りいたします。
  • 今後のますますのご発展を心よりお祈り申し上げます。

などです。

 

 

相手の状況によって様々ですが

 

 

「春がきて暖かくなりましたね、お変わりないですか?」

 

「これからも応援していますので体に気をつけて頑張って下さい。」

 

 

ということを相手に感じさせるようにしたいですね。

 

Sponsored Links

 

四月に使う時候の挨拶の総括

 

寒い寒い冬が過ぎ、やっと春の暖かさを感じる季節となって参りました。

 

私は寒いのが苦手なので、春が来るのをこたつに入りながら首を長くして待ち続けていました。

 

もちろんみかんもセットで(笑)

 

 

おかげで手が少し黄色くなってしまった気がします。

 

みかんを食べると手が黄色くなるって本当なんですかね?(笑)

 

 

さあ、これからどんどん暖かくなりますね!

 

楽しみ〜!♪

 

Sponsored Links
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

Sponsored Links

管理人プロフィール

・26歳でフィリピンで詐欺に遭った僕。無一文になった僕がどうしたのか?

・毎日子供と奥さんと遊びながらほぼ自動で僕がどうやって1000万以上もの所得を得ているのか?

について赤裸々にお伝えしたいと思います。
こちら。

Sponsored Links