恋愛相談30代!職場や合コンでのお悩みをプロにするには?

この記事は5分で読めます

女性にとって「30歳」というのは大きなターニングポイント。

恋愛に対する考え方も20代の時とは違ってきますね。

 

 

恋愛に悩みがないような事は、ほぼありません。

 

悩みを抱えた時、壁にぶつかった時誰かに話を聞いてもらいたい時ってありますよね。

 

そんな時に誰も話せる相手がいなかったら、悩みは自分の中で大きくなるばかり。

不安だけが大きくなってしまいます。

 

 

ここでは、30代女性の恋愛相談について

  1.  同じ職場の男性に片思いをしたら。
  2.  合コンで知り合った男性を好きなったら。
  3.  恋愛相談をプロにしたいなら。

以上のようなシチュエーションにスポットを当てて見ていきましょう。

 

【ベストセラー記念!1500円の書籍を無料プレゼント中!】
ブログで月収100万円達成した方法を今だけ無料で公開中!

30代女性の恋愛相談で多いお悩み

30代の女性に多い恋愛の悩み。

いったい、どんなものがあるのでしょう。

 

具体例を挙げて見ていただきます。

 

倦怠期を迎えたカップルの悩み

付き合いも長く、両親とも公認の仲。

あとはプロポーズのタイミングを見計らっているという状態。

 

でも、彼氏にはそんな気配が全く感じられないんです。

 

デートは、もっぱら家です。

特に何をするでもなく、だらだらと過ごしているだけ。

 

 

彼女は結婚を望んでいます。

でも彼氏にはその気があるのか、ないのか分かりません。

 

 

もう少し様子を見たほうがいいのか、それとも別れた方がいいのか。

 

この状態のまま、こういう関係を続けてもいいのか。

 

彼との価値観の違いに関するお悩み

5歳年下の彼は、何をするにも割り勘です。

 

食事はもちろん、お祭りの時や映画、コンサートのチケットまで。

何をするにも割り勘なんです。

Sponsored Links

それで二人が納得しているなら構わないんです。

海外では割り勘が一般的ですし、すべて奢って欲しいとは言いません。

 

でも、あまりにも割り勘ばかりなのも、どうかと思います。

何だか、ただの友達という感じがして気持ちが冷めてしまいます。

 

この気持ちを分かってもらうには、どうしたらいいでしょう。

 

結婚に対するお悩み

彼は結婚したら両親と一緒に暮らしてほしいと考えています。

でも彼女は二人きりの生活から始めたいと考えているんです。

 

両親と暮らしてほしいと思う彼の気持ちは分かります。

でも知らない土地に一人で嫁ぐ私の気持ちも考えて欲しい。

 

というのが彼女の本音です。

 

 

彼女は彼との生活を大事にしたい。

彼は彼女を含めた家族との生活を大事にしたい。

 

二人の結婚へ対する価値観。

 

この差を、どう埋めるべきなのでしょうか。

 

年齢に対するお悩み

彼女には最近、気になる彼がいます。

でも、その彼は彼女より9歳年下なんです。

 

女性が年上なんて、今どき珍しい事ではありません。

でも実際に本人の立場になってみたら、躊躇してしまう人がほとんどです。

 

女性が年上の場合は、特にそうです。

 

この先、彼の事は忘れて年代の近い人を探す方が良いのか。

それとも、その年下の彼に想いを告げる方が良いのか。

 

 

以上のようなお悩みがあります。

 

現在、悩みを抱えている人もいれば、これからという人もいます。

 

そんな時に悩まなくてもいいように、上手くいくコツをお教えします。

034175

同じ職場の男性に片思いをしたら

同じ職場に好きな男性が出来てしまった。

そんな彼に自分を意識してもらうには、どうすればいいか。

 

一つは、オーソドックスですが、差し入れですね。

 

集中して仕事をしている時。

根をつめて仕事をして、疲れてしまっている彼を見た時。

 

そういう時、ちょっとしたお菓子や甘い物を差し入れしてあげるんです。

 

彼も「気が利く子だな」と好印象を抱いてくれるでしょう。

 

 

もう一つは仕事の手助けですね。

 

仕事で忙しい彼に、直接手助けしてあげられる。

これは大きなポイントになります。

 

あなたの出来る範囲でいいんです。

何でもいいですからサポートしてあげましょう。

 

忙しい彼にとっては、いつも以上に助かる事と思います。

 

 

とは言え、社内恋愛というのはメリットもあればデメリットもあります。

大人の対応で幸せを掴み取りましょう。

 

合コンで知り合った男性を好きなったら

合コンで好きな人が出来た場合。

自分が、この人ともう少しお知り合いになりたい。

 

そう思っていても、相手もそうとは限りませんよね。

 

 

「急がば回れ」と言いますが、合コンでも同じ事が言えると思います。

その日には決着を付けないんです。

 

次の機会に会う約束をする方が相手にも覚えてもらえます。

 

 

自分から好きという気持ちを伝えるのもいいかもしれません。

 

でも、合コンなどで会った女性。

特に好きか嫌いか決めあぐねている時。

 

そこまで積極的に来られると、男性は引いてしまいます。

 

 

一番良いのは、相手の正面ではなく斜め前、あるいは隣に座る事です。

正面は意見が衝突する事が多く、恋の発展には不向きなポジションです。

 

斜め前や隣の席は正面からの当たりを避けたポジション。

話を聞く役目のポジション(カウンセリング・ポジション)と言われています。

 

基本的に人は、自分の話をするのは嫌いではありません。

自分の話を聞いて、面白がって聞いてくれる人がいたとしたら、更に面白く話してくれる事でしょう。

 

 

気になる男性には「話すより話させろ」です。

 

恋愛経験が豊富な人なら、この程度の作法は自然とできます。

でも経験の浅い女性は、どうしても身構えてしまうんですよね。

 

 

そんな時に気軽に悩みを聞いてもらえる恋愛相談のプロを紹介します。

121829

恋愛相談をプロにしたいなら

様々なアプローチを知っていても、不安というのは尽きません。

 

自分のやっている事は正しいのか?

これからどうやっていくべきか?

どこまで続けていいものか?

 

そういう相談をできるところが欲しいですよね。

 

気軽に話せて、誰にも知られない。

いつでも相談できて、秘密は守ってくれる。

 

そんなところがあるんでしょうか?

 

安心して下さい。

その条件を全て満たした「電話占い」というものがあるんです。

 

恋愛に関する相談で、周りに知られるのはちょっと困る。

でも相談にのってほしい。

 

そういう女性がよく「電話占い」を利用しています。

 

恋愛相談のプロが話しを聞いてくれるところ。

 

あなたも「電話占い」を利用してみてはいかがでしょうか?

 

 

今回、調べた内容は

  1.  30代女性の恋愛相談で多いお悩み。
  2.  同じ職場の男性に片思いをしたら。
  3.  合コンで知り合った男性を好きなったら。
  4.  恋愛相談を恋愛のプロにしたいなら。

以上の4つでした。

Sponsored Links

30代女性の恋愛相談~まとめ~

30歳というのは、本当に色々な事を考えさせられます。

一人で解決しようとしていたら、途端に悩みに飲み込まれてしまいます。

 

充実した毎日を手に入れるために、やっておきたいこと。

 

それはストレスを溜め込まない事です。

 

日々の目標を決め、それに向かってまい進する。

ちょっとした悩みは「電話占い」で解決。

 

そうやって少しずつ悩みを解決していけば、きっと道が開けてきます。

その道を切り開くのには、年齢制限はありません。

 

30歳だろうと40歳だろうと関係ないんです。

Sponsored Links
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

Sponsored Links

管理人プロフィール

・26歳でフィリピンで詐欺に遭った僕。無一文になった僕がどうしたのか?

・毎日子供と奥さんと遊びながらほぼ自動で僕がどうやって1000万以上もの所得を得ているのか?

について赤裸々にお伝えしたいと思います。
こちら。

Sponsored Links