一人暮らし費用女性の平均はいくら?都会に住むなら必見!

この記事は2分で読めます

一人暮らしって憧れますよね。

親の元から離れて自由に、そして好きに暮らせますよね。

 

でも自由を手に入れた分、気になる事といえばひとり暮らしの費用ですよね。

 

家賃でいくらかかるのか、光熱費はいくらかかるのか・・・・一ヶ月でどれくらいかかるのでしょうか。

 

これを探ってみましょう!

Sponsored Links

一人暮らしの費用女性の場合はどこがポイント?

女性の一人暮らしで一体生活費として費用はどれくらいかかるのでしょうか。

 

都内へのアクセスの良い、比較的条件のいいワンルームでの生活だとしましょう。

一人暮らしで必要な項目として、

  1.  家賃
  2.  光熱費
  3.  食費
  4.  通信費
  5.  交際費
  6.  日用品
  7.  身だしなみ

これが、女性の一人暮らしに必要な項目になります。

 

食事は2万では収まるとは思わないほうがいいでしょう。

中には5〜8万かかってしまう人もいます。

 

そして身だしなみです。

これは、化粧品や洋服も入っています。

 

女性にはとくにおしゃれにかける費用が人それぞれですがかかってしまいます。

1万円でおさえられる月もあれば3・4万使う時もあるでしょう。

 

試供品をフル活用しましょう。

 

 

そう考えるとトータルして17万が女性としては相場です。

結構かかりますね・・・できれば身だしなみは削りたくはありませんよね。

 

ではどこかを安くする事ができないでしょうか。

一番押さえやすいのは食費でしょう。

 

 

お昼や晩御飯が外食ですとかなり費用がかかってしまいます。

Sponsored Links

できるだけ自炊をするように心がけましょう。

 

自炊をすると晩御飯があまったりしたら翌日のお昼ごはんのおかずにもできますし、かなりの節約になるでしょう。

 

女性はどんな時でも物入りですね・・・(涙)

094558

一人暮らしの費用の平均相場は?

ちなみに都内の一人暮らしの平均は、大体15万円が相場となっているようです。

 

社会人で2万円の差って大きいですよね。

とくに女性は洋服や身だしなみ代は季節によっては17万では済まないかもしれないですよね。

 

節約のポイントは食費を節約する方法!年間12万円浮かせる方法とは?をご覧ください。

088934

女性の一人暮らし・費用~まとめ~

いかがでしたでしょうか。

以上の事を考えると女性の一人暮らしはやはり結構かかりますね。

 

ですが、抑えられる所も沢山あります。

特に食費ではしっかりと自炊をするだけで2・3万も抑えられます。

 

女性の方はそういう所で費用を抑え、身だしなみには定期的にお金をかけたいものですね。

 

一人暮らしを考えている方はこれからの為に貯金、そして食費をおさえるために料理を勉強するものよいかもしれませんね。

 

女性の薄毛にはご注意ください。
一人暮らしは栄養不足で薄毛に?3つの予防法とは?!

Sponsored Links
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

Sponsored Links

管理人プロフィール

・26歳でフィリピンで詐欺に遭った僕。無一文になった僕がどうしたのか?

・毎日子供と奥さんと遊びながらほぼ自動で僕がどうやって1000万以上もの所得を得ているのか?

について赤裸々にお伝えしたいと思います。
こちら。

Sponsored Links