ご飯を食べるとお腹が痛い3つの理由とは?

この記事は4分で読めます

ご飯を食べるとお腹が痛い・・。

そんな事ありませんか?

 

思えば小学校の頃から、僕はごはんはよく食べる子供でした。

その頃はまだ子供だったせいか、食べた後に多少お腹が痛くても、元気に外を走り回っていたものです。

 

でも時が経つにつれて少しずつその疑問は大きくなってきていました。

 

 

「お腹が痛くなる原因って何なんだろう」と、よく考える日が多くなってきました。

 

『お腹いっぱい食べるからだよ』とか『胃腸が弱いんじゃないの』とか色々言われて自分でも調べたいと思っていたんですが、当時はまだインターネットが流通していた訳ではなく、もっぱら本を見ての調べ物が多かったんです。

 

 

確かに腹痛の原因らしきものは書いてあったんですが、本だと文字ばっかりでなかなか頭に入ってこないんです。

もっと分かりやすく調べる為に何かいい方法はないかなぁ、と思いながら、いつの間にかこの歳にまでなってしまいました。

 

 

今ではインターネットが普及し、何でも調べられる世の中になってしまいました。

 

いつでも調べられることに安心して今まで調べてこなかったんですが、こうやって思いついたのも何かの縁です。

あの頃調べられなかった腹痛の原因を調べることにしました。

 

 

 

「どうしてお腹が痛くなるの?」と疑問をお持ちの方のお役に立てれば幸いです。

Sponsored Links

ご飯を食べた後お腹が痛い原因は?

ご飯を食べた後にお腹が痛くなる原因としては、無茶な食べ方や飲み方をした場合や胃腸が弱いせいで痛いのかもしれない、と思っている人もいるでしょう。

 

でも、食事を見直すことで、お腹が痛くなるのを緩和できる可能性があるんです。

 

 

お腹が痛くなる原因として「消化不良」が考えられます。

 

消化不良とは

  •  食べすぎ、飲みすぎ、食事のスピードが極端に早い。
  •  熱い、または冷たい食べ物、飲み物をたくさん摂取した。
  •  刺激物(塩分・香辛料・カフェイン)をたくさん摂取した。

このようなことが原因で起こります。

 

 

この「暴飲暴食」を控えることで、お腹が痛くなる原因を取り除くことができます。

 

 

お腹が痛くなることで悩まされている人は食べ方や飲み方を少し考えれば(謹めば)改善されると思いますが、お医者さんや栄養士さんが勧めるような食事にはなかなか出来ないと思います。

 

 

あまり無理をしないで出来るところから始めるのが一番の近道です。

117831

食後の腹痛原因

お腹が痛くなる原因の一つとして「消化不良」を挙げてきましたが、今度は「ストレス」が原因だった場合も見てみましょう。

 

 

人間のお腹というのは非常にデリケートで、食べすぎや飲みすぎ、少しのストレスで敏感に反応してしまい、お腹が痛くなったり下痢を起こしてしまいます。

 

 

『お腹が痛いくらいで病院に行く訳にもいかないし』という人もいますが、腹痛や下痢が毎回やってくるとなると病院に行くことも考えたほうがいいですね。

Sponsored Links

ごはんを食べた後にお腹が痛くなると言っても、食べたものがすぐに出るなんてことは考えにくいです。

 

原因は精神的なことも含まれると考えられています。

なぜなら人間の腸というのは、脳と別々に活動することができるからです。

 

 

人間の体は脳からの命令で動いています。

 

ところが腸は気を失っても動き続けます、

もっと言えば仮死状態になったとしても、その活動が止まることはありません。

 

 

腸は「第2の脳」とも言われているんです。

 

ごはんを食べた後は腸の「ぜん動運動」が起こり動きが活発になります。

精神的なストレスなどがかかると活発になりすぎてしまって腹痛や下痢を起こすんです。

 

 

完全に治そうとすると、自然と無理をしてしまうので、どらかと言うと「上手に付き合っていく」くらいの気持ちでいる方が気が楽になると思います。

 

 

食事制限も負担にならない程度になら構いませんが、急に「あれもダメ、これもダメ」と言ってしまわないで、だいたいの目安を決めておくといいでしょう。

 

 

積極的に食べた方が良いものとしては

  1.  乳酸菌を含む食物(ヨーグルト、納豆など)
  2.  野菜や魚を含めた食事
  3.  和食

なるべくなら控えた方がよいものは

  1.  肉類
  2.  お腹を冷やす食べ物
  3.  コーヒーやアルコール

以上のようなものがあります。

 

 

なるべくなら控えた方がよいというだけで、絶対に食べてはいけない、という訳ではありません。

どうしても食べたくなったら我慢せずに食べてもいいと思います。

 

 

一番いけないのはストレスを溜め込むことなんです。

138075

満腹で腹痛になる原因は?

もう一つのお腹が痛くなる原因としては「食べ過ぎ」があります。

 

 

子供の頃に経験した人が多いと思いますが、美味しいからといって、ついつい食べ過ぎてしまって後になってお腹が痛くなり後悔してしまうケースって、大人でもたまにありますよね。

 

 

お腹がいっぱいになって腹痛が起きる原因は、ただ「胃にたくさん食べ物が入ったから」というだけではありません。

中には病気を抱えている場合もあり、人によって症状は様々です。

 

 

腹痛が毎回続くようなら病院で診てもらうのが一番の解決法になります。

 

昔から「腹八分目」とはよく言ったものですが、もう少し食べたいかな、という程度に食べるのが健康への第一歩です。

 

 

今回調べた内容としましては

  1.  ご飯を食べた後お腹が痛い原因は?
  2.  食後の腹痛原因
  3.  満腹で腹痛になる原因は?

以上の3つでした。

 

この3つ全てに言える事とは「ストレスが原因の一つである」ということです。

 

熱を出す方法!体温計が簡単に上がる?の記事も面白いですよ^^

 

最後におさらいをしておきましょう。

326155

ご飯を食べるとお腹が痛い理由まとめ

人間の体は異常があると、それを知らせる為にサインを出します。

 

腹痛も一つのサインなんです。

そしてそのサインを出すのはストレスがかかった時に多く見られます。

 

 

腹痛のように精神的なものが関係してくる症状を軽くするには、何よりストレスを溜めない事が一番です。

ストレスをかけない事で体にかかる負担をかなり減らすことができます。

 

 

腹痛の原因がストレスだなんて、すぐには思いつかないかもしれませんが、実践してみると分かります。

 

 

人間の体って、よく出来ていますね。

Sponsored Links
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

Sponsored Links

管理人プロフィール

・26歳でフィリピンで詐欺に遭った僕。無一文になった僕がどうしたのか?

・毎日子供と奥さんと遊びながらほぼ自動で僕がどうやって1000万以上もの所得を得ているのか?

について赤裸々にお伝えしたいと思います。
こちら。

Sponsored Links