入籍日の決め方や仏滅大安友引の選び方とは?

この記事は3分で読めます

二人の記念日に入籍したいけど、その日が縁起の悪い日だったとしたら・・。

ここは縁起を担いで避けたほうがいいのでしょうか?

 

それとも仏滅でも赤口でも友引でも関係なく、入籍したい日に入籍していいものなのか?

 

悩みますよね。

 

そこで今回は入籍日の決め方の参考としてを

  • 仏滅編
  • 大安編
  • 友引編
  • 赤口編

にわけて、入籍に関するそれらの意味合いをお伝えします。

 

ではまず仏滅編から。
これが一番気になりますもんね(^^;;

【ベストセラー記念!1500円の書籍を無料プレゼント中!】
ブログで月収100万円達成した方法を今だけ無料で公開中!

入籍日の決め方仏滅編

仏滅って聞くと、はっきりしたことはわからなくても、不吉な気がしますね。

葬式をする日なんて思う人も中にはいるかもです。

 

 

2人が出会った日の1年後に付き合って、3年後にプロポーズされてゴールイン!

 

入籍日はこの2人の出会いにしたいと思いませんか?

たとえ仏滅だったとしても。

 

 

入籍日に仏滅ってどうなの?と「仏滅」を調べてみると、「仏を滅ぼす様な最悪の日」と書いてあります。

聞いてもピンときませんね。

簡単に言うと、全てにおいてついてない日なのです。

 

 

でも、記念日がたまたま、仏滅と重なったらどうします?

自分達だけ決めている時は気にならなくても、両親に指摘されたら、気になっちゃうかもしれません。

 

 

 

両親に「日が悪いから」と言われたけど、強引に「仏滅記念日」に入籍のため役所へ。

感じ悪い職員の人が窓口にいたりしたら、仏滅のせいにしちゃいますよね(^^;;

 

 

記念日を選ぶか、良い日と言われている日を選ぶか。

本当に悩みまところです。

 

ここはとことん悩んでください。2人の門出の日なのですから。

288b62be9f80b2dc70037c0401ee454a_s

入籍日の決め方大安編

祝い事はやっぱり大安。

スタートを切る日は良い日が一番!

大安吉日っていいますもんね。

 

 

大安吉日ってどういう意味か知っていますか?

これって「大安」と「吉日」に分かれているのです。

 

「大安」はすべてについている日、「吉日」は日取りの良い日なのです。

両方とも同じような内容で強調しているくらいですから、ベリーベリーハッピー日と言う意味。

 

 

ベリーベリーハッピー日に入籍。

最も良い選択ですよね。

 

今の2人の気持ちもベリーベリーハッピーではないですか?

Sponsored Links

入籍日の決め方友引編

友引に悪いイメージはないと思いませんか?

 

お葬式をしない日ですから、なんとなくそんなイメージがありますよね。
「お葬式の日、友引だから今日は仮通夜で、明日が通夜」なんてこと、今までに経験ないですか?

 

そう、凶事に友を引くと言って、お葬式は良くないのです。

 

ただ、友引自体は良くも悪くもありません。

逆にめでたい場所に友達も引っ張っていく幸せのリレーって思えば、どうですか?

 

幸せをつなげていけるなんて、素敵なんて思ったりして。

 

 

 

入籍というめでたい日なのに、お葬式なんてことを連想してしまい、縁起が悪いって思ったら、避けるのもありかもしれませんね。

6eef22860c9ac5162b525852a41f273a_s

入籍日の決め方赤口編

「赤口」?なんだろうと思いませんか?

 

読めますか?

「しゃっく・しゃっこう」と読みます。

 

ただ、読めても、なんだかわかりませんよね(^^;;

 

赤口は悩みをまき散らす鬼の事です。

 

赤鬼の赤はこの「赤口」から取ったのですかね。

なので何事をするにも悪い日と言われているのです。

 

 

仏滅と比べて、どちらが最悪だと思います?

 

どちらかというと鬼が悩みをまき散らすより、仏さんをやっつけちゃう方が最悪です。

 

ここは無難に大安で行きたいところですかね。
ただ、そんな縁起などどうでも良い方は全然気にしなくて良いと思いますよ^^

 

 

 

入籍日の決め方まとめ

今回は入籍日の決め方についてお伝えしてきました。

 

  • やはり無難なのは大安。
  • 友引は結婚ならあり。
  • 仏滅と赤口は避けた方が良い。

こうなりますね。

 

ただ、結婚してしばらくすると、入籍日が大安だったか仏滅だったかなんて覚えていないものですよ(^^;;

あまり気にせず自由に決めて良いかと思います。

Sponsored Links
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

Sponsored Links

管理人プロフィール

・26歳でフィリピンで詐欺に遭った僕。無一文になった僕がどうしたのか?

・毎日子供と奥さんと遊びながらほぼ自動で僕がどうやって1000万以上もの所得を得ているのか?

について赤裸々にお伝えしたいと思います。
こちら。

Sponsored Links