雪用自転車タイヤ2種類の特徴と注意点とは?

この記事は3分で読めます

雪の日に自転車に乗るには特殊なタイヤがあるのをご存知ですか?
スノータイヤやスタッドレスタイヤ、スパイクタイヤが自転車にもあるのです。

でも、注意しないと違法行為になってしまいます。
それに、そもそも選ばないと危ないですし、価格も違ってきます。

どうせなら安く済ませて安全に雪道を走りたいですよね。

 

そこで今回は雪道を走るための自転車用タイヤについて一緒に学んでいきましょう。

Sponsored Links

雪でも自転車で滑らないタイヤがある?

車には、冬用のスタッドレスタイヤがあることはみなさんご存知ですよね。52294132f01754ed494a907f1583f08f_s
実は、自転車にもスタッドレスタイヤがあるのです。

もともと、雪道に使われていたのは、ご存知、スパイクタイヤです^^
日本海側にお住まいの方は、どこでも雪道なので、スパイクタイヤは便利ですよね^^

もちろん、スタッドレスタイヤよりも雪道に適しています。

性能が良いなら、スパイクタイヤの方がいいじゃないかと思ってしまいますが、問題がありました。
スパイクタイヤでアスファルトを走ると有害なものが発生することがわかったのです。

このため、スパイクタイヤは法改正により、雪道以外で乗ると「違法」です(^^;

太平洋側では、ほぼアスファルトがむき出しになっていますよね。
そこをスパイクタイヤで走っていると・・・。

 

捕まります(笑)

 

その問題を解決するべく、改良したものがスタッドレスタイヤというわけです。

値段は?というと、1本2000円~5000円ほどのことが多いようです。
雪用自転車タイヤ
→→自転車用スパイクタイヤ
安いのか高いのかよく分かりませんね(笑)
ですが、自転車は2つの車輪ですので、1万円あればお持ちの自転車が冬用にできちゃいます^^

自分で付け替えられない・・・という方も、
お近くの自転車屋さんに持っていけばやってくれるはずです♪

 

ですが、たかが1万円、されど1万円です。
確かに冬の数日のために、1万円はもったいない気もしますね(笑)

では、普通のタイヤで走っても大丈夫なのでしょうか?

冬の走行、普通の自転車タイヤではだめ?

なんと、雪道を普通のタイヤで走っていると・・・これも違法なんです^^;
(地域によって違うところもあります)

雪道を走るときは滑らないように工夫をしなさいと法律で決められています。

全く知りませんでした・・・。

 

ただ、ほとんどがアスファルトむき出しで雪が積もっているのが一部だけの場合は大丈夫です♪fa9d1b4f028f87888317abe73953f6b5_s

 

また最近では、普通のタイヤでも太さの違うものがありますね。
太いタイヤと細いタイヤ、どちらが雪に対応しやすいのでしょうか?

太いタイヤは一応効果がある?

太いだけのタイヤは他のスタッドレスタイヤやスパイクタイヤに比べてかなり性能は落ちます。

ですが、普通の細いタイヤよりは滑りにくいようです^^5afc808fba160551e23ff5a0e73210e9_s

 

ここで注意したいのは、「新雪のふわふわな雪なら」という条件があることです。

雪が積もっていると言っても、ふわふわな雪とシャーベット状の雪がありますよね。
じゃあ、シャーベット上の雪はというと、太いよりは細いほうがよいのです。

ややこしい・・・。

 

親切なら太い方がマシ、という感じです。

ただ、太いと漕ぎだしが重いのでちょっと大変かもしれません。
男性なら太いタイヤでも問題ないかと思いますが^^

Sponsored Links

さて、雪道での自転車タイヤについてお伝えしてきましたがいかがでしたでしょうか。

最後に今回の内容をまとめておきますね^^

雪用自転車タイヤの特徴と注意点〜まとめ〜

今回お伝えした内容は、以下の通りです。

  • 雪用自転車タイヤには
  • 自転車用のスタッドレスタイヤ
  • スパイクタイヤ(ただし雪道以外は違法)
  • 普通のタイヤでも可(雪道では違法になることもあるため注意が必要。)
    ふわふわの雪なら太いタイヤ
    シャーベット状の雪なら細いタイヤ

です。

普通のタイヤが違法になるということは本当に驚きました。
あなたは知っていましたか?

 

やはり、冬はスタッドレスタイヤが一番問題なさそうですね^^

ただ、一年中スタッドレスタイヤだと、夏場は普通のタイヤより滑りやすいので注意が必要です。

くれぐれも転倒・怪我をしないようにして素敵なサイクルライフを送ってください♪

 自転車が盗難にあったら警察は頼れる?も参考にされてみてください^^

Sponsored Links
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

Sponsored Links

管理人プロフィール

・26歳でフィリピンで詐欺に遭った僕。無一文になった僕がどうしたのか?

・毎日子供と奥さんと遊びながらほぼ自動で僕がどうやって1000万以上もの所得を得ているのか?

について赤裸々にお伝えしたいと思います。
こちら。

Sponsored Links