犬が嘔吐して泡や胃液を繰り返し吐く7つの原因と病気

この記事は5分で読めます

犬が嘔吐して白い泡を吐いたら・・。

 

大切な家族の一員がそんな目に合ったら心配でなりませんよね。

 

 

泡を吐くといってもその理由は千差万別。

 

さまざまな原因が考えられます。

 

 

正常な生理現象で心配ない場合もあれば、病気が原因の場合もあるでしょう。

 

嘔吐を繰り返すなら注意が必要です。

 

必ずご一読ください。

 

 

病気だったら命にかかわる事もありまます。

 

 

今回は吐いた時の状況や吐いた物の内容などで、嘔吐してしまう理由の見分け方をご紹介します。

 

ご自身の犬の状況と照らし合わせてみてくださいね。

 

 

それではまず病気と思われるケースを確認していきましょう。

 

【ベストセラー記念!1500円の書籍を無料プレゼント中!】
ブログで月収100万円達成した方法を今だけ無料で公開中!

 

犬が嘔吐で泡を吐く病気

 

胃の病気

 

胃腸炎や胃潰瘍など、胃腸の炎症によって嘔吐する場合がありますね。

 

炎症以外にも胃腸内に異物が入ったり、腫瘍ができたりする事もあるようです。

 

 

お医者さんに行くのが一番早いですが、胃が原因の場合見分け方があるのでご紹介しておきますね。

 

 

それは胃腸の病気だとお腹が痛いため、背中を丸めるような姿勢になります

 

犬が嘔吐して泡を吐く場合には注意して見てあげて下さい。

 

Sponsored Links

 

腎臓や肝臓の病気

 

犬の嘔吐には腎臓や肝臓に負担がかかっている場合が考えられます。

 

原因としては中毒性のあるものを食べ過ぎているケース。

 

 

人間であればアルコールやタバコが中毒の代表格ですよね。

 

どんな中毒になりやすいと思いますか?

 

それはズバリ・・・・。

 

 

チョコレートです。

 

2405ce9fe4c86f2cf72defd9178200e9_s

 

意外ですね。

 

カカオに含まれる成分が犬には有害なようです。

 

嘔吐の他にも、呼吸困難にもなるようなのでチョコレートは与えないようにしなくてはいけません。

 

 

その他の考えられる病気

 

嘔吐と似たものとして、吐出(としゅつ)と喀出(かっしゅつ)という症状があります。

 

 

「吐出」は、食べた物が胃に到達する前に食道から吐き出される症状ですね。

 

食べたすぐ後に吐き出し、食べ物が消化されずにそのまま出てくるような場合がこれにあたります。

 

 

このような場合は、食道炎などの食道の病気や、食道の神経の異常などが原因として考えられるでしょう。

 

「喀出」は激しく咳をして痰(たん)を吐き出す症状で、少量の白い泡を吐きます。

 

この場合、吐くというより咳をしているということが気にする点で、喉や気管、肺などの病気が考えらるでしょう。

 

 

どんな症状でも熱がある、下痢をする、震えるなどの症状が同時に出る場合は病気の可能性が高いといえます。

 

また吐いた物に血が混ざっている場合や、便臭がする場合も危険なサインです。

 

321428

 

 

犬が嘔吐して胃液を吐いても問題ない?

 

空腹時

 

犬が嘔吐して泡を吐く理由として一時的なものが挙げられます。

 

一時的?それはどんな時か。

 

 

嘔吐する理由で一番多いのが空腹時です。

 

起きた時や食事の前など空腹の時に、黄色い汁と白い泡を吐き出す事がありませんか。

 

黄色い汁は胆汁で、胃が空になり逆流して、白い胃液とともに吐き出すようです。

 

 

この場合の解決策は、食事を少量ずつにして、回数を増やしてあげるのが良いようですよ ^^

 

 

食べ過ぎ

 

食べ過ぎによっても吐くことがあります。

 

dolphin2.5

 

人間と同じですね。

 

 

消化できる量を超えて食べてしまった場合、それを吐き出してしまいます。

 

嘔吐が治まらないようであれば、一度食事の量を減らしてみてください。

 

すぐに良くなるかもしれません。

 

 

犬は本能的に出されたものを食べ続けてしまいます

 

その事からしっかり量を調整してあげる事が大切ですね。

 

 

消化不良

 

吐いたものに自分の毛玉や、散歩中に食べた草が混ざっているという場合、消化できなかったものを吐き出しています。

 

これは犬の生理現象といえ、通常は問題のないものです。

 

 

私の実家は犬と猫を両方育てているのですが、猫が毛玉を床に落としていきます”(-“”-)”

 

それだけでも困るのですが、その毛玉を犬が食べてしまう事があるんですよ。

 

そんな時は、咳をして嘔吐してしまう事がありました。

 

 

今では、犬と猫を別々の部屋で育てているのでそんな問題は起きなくなりましたけどね。

 

嘔吐を防ぐ為にも食物以外の物が口に入ってしまわないように注意が必要と言えそうです。

 

 

ストレス

 

さて、犬のストレスって何でしょうか?

 

dc60fa59c3386a1d468e1f8e286f0ce8_s

 

これも人間と似ている事が多いです。

 

例えば

  • 普段と異なる環境に置かれる
  • 動物病院に行ったり
  • 知らない人と接する

私は小さい頃がから人見知りという事もあり、違う環境や知らない人と接するストレスは痛い程分かりますよ。

 

 

また、乗り物酔いによって吐くこともあります。

 

人間と一緒ですね ^^

 

 

一時的な理由により吐いている見分け方は、嘔吐を繰り返さないという事です。

 

もしも、嘔吐を繰り返しているようでしたら注意が必要かもしれません。

 

 

犬が嘔吐を繰り返すなら

 

これまで見てきた通り、嘔吐の原因として、一時的な理由と病気が理由のものがあります。

 

病気が原因と思われる場合はもちろんですが、一時的な理由といっても動物病院で診察してもらった方がいいこともあります。

 

早めの対策が効果的なので、些細な症状でも診察を受けてみると良いかもしれません。

 

 

例えばこんな症状

  • 食欲がなかったりエサを食べない
  • ぐったりしていて元気がない
  • 下痢が出る

また他に症状がない場合も、嘔吐が繰り返し起こる場合は診てもらった方がいいでしょう。

 

1日に4~5回以上嘔吐を繰り返したり、連日嘔吐が続くような場合ですね。

 

 

動物病院で診てもらう時は、どういう状況で吐いたのか、吐いた物の内容はどうだったのかをきちんと伝えることが重要です。

 

 

これで犬が嘔吐して泡をはいた場合の対処法とその原因はOKですね。

 

それでは最後に、犬が泡を吐く原因をおさらいしましょう。

 

Sponsored Links

 

犬が嘔吐して泡を吐いた原因~まとめ~

 

犬が吐いてしまう原因を見てきました。

 

原因としては色々とありますが、一度きりで元気なようであれば心配なさそうですね。

 

 

繰り返し吐いてしまう場合や、熱や下痢、震えなど他の症状がある場合は病気の可能性があります。

 

やはり気になったら、早めに獣医さんに診てもらうのがいいでしょう。

 

それでは今回の内容をおさらいしておきましょう。

犬が嘔吐して泡を吐いても問題ないケース

  • 空腹時
  • 食べ過ぎ
  • 消化不良
  • ストレス

犬が嘔吐で泡を吐く病気

  • 胃の病気
  • 腎臓や肝臓の病気(チョコレート中毒に注意)
  • その他の考えられる病気(吐出、喀出)

こんな時は動物病院で診てもらおう

  • 嘔吐が繰り返し起こる場合
  • 些細な症状でも

お腹いっぱいでもお腹が空いても吐いてしまうなんて、犬って繊細。

 

でもそんなところを含めてかわいいんですよね。

 

 

私も食べ過ぎで吐いたことはありますが…、それは全然かわいくないです。

 

もし愛犬が吐いてしまっても、冷静に様子を見て落ち着いて対処していきましょう。

 

 

Sponsored Links
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

Sponsored Links

管理人プロフィール

・26歳でフィリピンで詐欺に遭った僕。無一文になった僕がどうしたのか?

・毎日子供と奥さんと遊びながらほぼ自動で僕がどうやって1000万以上もの所得を得ているのか?

について赤裸々にお伝えしたいと思います。
こちら。

Sponsored Links