ゲロの臭いを取る2つの方法と重大な注意点!

この記事は3分で読めます

子供が車によってシートにゲロを吐いた・・・。
臭い〜〜(泣)(泣)

 

いいんです。悪気がないのは分かっているので。

 

でも・・ゲロの臭いはなんとかしたい。

 

家のソファーにゲロ吐いた〜!とか、カーペットに吐いちゃったー!(泣)とかとにかく子供はよく吐きます。

 

 

ゲロを片付けるのはいいんですが、臭いがなかなかとれない。
ファブリーズしてもなかなか取れない。

 

そんな経験、ありませんか?

 

ファブリーズしてもゲロの臭いは残ります。
でも、この方法ならゲロの臭いをキレイに取ることができますよ^^

Sponsored Links

それではゲロの臭いを取る方法を詳しく見ていきましょう。

ゲロの臭いをとる方法

不覚にもゲロを吐いてしまった、そんな時はどうすればいいでしょうか?

 

ゲロを扱う時は手に臭いが残ったりするので、使い捨てのビニール手袋を着けるといいでしょう。

またウィルスが原因の嘔吐の場合、感染してしまう可能性もありますので、マスクやゴーグルを着けて作業しましょう。

 

準備の後はこちらの動画の手順を踏みましょう。

 

:まずは新聞紙や不要なタオルなどで、大まかにゲロを取り除きます。
取り除いたものは、新聞紙なども含めて、ビニール袋に入れて密封して捨てましょう。

 

そうしたら濡れ雑巾などで叩くようにして汚れを取っていきます。

 

ゲロは細菌が繁殖しやすく、それが腐敗を進めて臭いの原因になります。

 

そこで

アルコール(エタノール)スプレー

を吹き付けて除菌します。

 

ただ、モノを取り除いて除菌しても、そう簡単に臭いは取れません。
胃液は食べ物を消化するため強酸性になっていますが、その胃酸がゲロには多く含まれています。

酸性のものを中和するには?そう、アルカリ性ですね。

そこで使うのが、アルカリ性の重曹(炭酸水素ナトリウム)です。
自然にやさしい重曹 お徳用(1kg)[粉末洗剤 優しい重曹 1000g]

:スプレーボトルに、水100mLに対して重曹を小さじ2杯(8グラム)ほどの割合で入れ、よく混ぜて溶かし重曹水を作ります。
作った重曹水スプレーを、嘔吐してしまった場所に吹き付けます。

 

その後で重曹の粉を多めに振り掛け、少なくとも1日ぐらい、できれば3日ぐらい放置します。
この時新聞紙などを掛けて、粉が飛ばないようにするといいでしょう。

 

:そうしてしばらく置いた後、粉を掃除機で吸い取ります。

 

これでかなり臭いが取れるはずですが、ゲロが細かい部分に飛び散った場合、まだその臭いが残ってしまうということがあります。

 

そんな場合はさらに臭いをと入りましょう。

 

それでも部屋がゲロ臭いなら・・

さらにゲロの臭いをとるには、臭いが残っていそうな怪しいところに先ほどの重曹水スプレーを吹き掛けます。
これを臭いが取れるまで繰り返します。

 

 

ただ、重曹で臭いが取れるのはいいのですが、重曹を多く使うとその後白く染みになってしまいます。
そこで今度は弱酸性のクエン酸を使って染みを消します。

 

水200mLにクエン酸小さじ1杯ほどの割合でスプレーボトルに入れ、よく混ぜます。
これを染みになってしまったところに吹き付けましょう。

Sponsored Links

重曹スプレーとクエン酸スプレーは、いずれも普段の掃除にも使えますので、作っておくと他でも役に立ちますよ。

 

 

こちらもご参照ください。

カーペットは正しい掃除方法で埃も染みも全部取れる!

 

ゲロの消臭での注意点

臭いを取るには消臭剤だろ、とすぐにファブリーズなどの消臭スプレーを使ってしまっていませんか?
やりがちですが、すぐに消臭剤を使うのはダメです。

一時的に臭いを隠せても、取り除けるわけではないのでまた臭ってきてしまい、むしろ後で臭いが落ちにくくなってしまいます。

 

ただし、ある程度臭いが収まった段階で使うのはいいでしょう。

 

車でゲロの臭いを取るときの注意点

車の場合、作業は閉め切らないようにして行いましょう。

車内中に臭いが移って、収拾がつかなくなってしまいます。

 

またエアコンを使うのも、臭いが移ってしまうため止めましょう。
そうなるとエアコンをつける度に臭うようになってしまいます(-。-;

 

 

さて、今回はゲロの臭いを取る方法をお伝えしてきましたね。
注意点も幾つかありましたので最後におさらいしておきましょう。

 

エアコンの臭いの取り方はこちらです。

車のエアコン洗浄方法!臭いを消すポイントは2つ?!

 

ゲロの臭いをとる方法〜まとめ〜

今回はイヤなゲロの臭いの対処法をご紹介しました。

 

やり方は、まずゲロを取り除いたら、重曹のスプレーと粉を掛けて数日放置して消臭。
その後白く染みになったら、クエン酸スプレーを使って染みを取ります。

 

どうしても臭いが取れない、そうなったら業者にクリーニングを頼むのがいいでしょう。

 

でもかなりお金が掛かってしまいますし、その前に自分でできることを試してみましょう。
あわてず処理して、臭いを残さないようにできるといいですね。

 

消臭系記事では口臭の原因と対策とは?臭い思いをさせないマナー!
 部屋のタバコの臭いを消す為の3つの簡単ポイント!が人気です^^

Sponsored Links
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

Sponsored Links

管理人プロフィール

・26歳でフィリピンで詐欺に遭った僕。無一文になった僕がどうしたのか?

・毎日子供と奥さんと遊びながらほぼ自動で僕がどうやって1000万以上もの所得を得ているのか?

について赤裸々にお伝えしたいと思います。
こちら。

Sponsored Links