革ジャンが雨に濡れたら?手入れとカビの取り方

この記事は3分で読めます

先日革ジャンを着て外出したら、夕方になって雨が降ってきました。
一応傘は差していたのですが、それでも濡れてしまって・・(-。-;

同じような経験ありませんか?

 

こんな場合はメンテナンスしないと硬くゴワゴワになってしまったり、カビが生えたりしてしまいます。

逆に、しっかりメンテナンスをすることによって型崩れすることもなく、変なシミができることもなくキレに保存しておくことができます。

 

もちろん僕の革ジャンも無事でした。

そこで、今回は革ジャンが雨に濡れてしまった時の対処方法とカビの取り方をご紹介します。

Sponsored Links

革ジャンが雨に濡れたら?

革ジャンを着ている時、どんなに気をつけていてもにわか雨などで濡れてしまうことはありますよね。

今時の革ジャンは防水加工されたものが多いですが、それでも濡れてしまった時はきちんと手入れをしないといけません。

濡れたまま放っておくと、カビが生えたり、シミになったりしてしまいます。

 

革ジャンが濡れてしまったら、まずは水気を拭き取ります。

少しだけ濡れた場合、例えば傘を差してたけどちょっと水しぶきが掛かってしまったような時は、タオルやハンカチなどで叩くようにして水気を取りましょう。

 

全体がびしょ濡れになってしまった場合は、バスタオルで包み込むように全体の水気を吸わせます。

 

気をつけないといけないのは、大きな水滴が掛かってしまった時など、部分的にびっしょりと濡れてしまった場合です。

そのまま乾かしてしまうと、濡れた部分に跡が残りシミになってしまいます。
そのため水を含ませたタオルなどで、一度全体を湿らせます。

水気を拭いたら陰干しをして、半乾きの状態になったらミンクオイルをかけます。
乾いたらまた軽くオイルをかけ、乾拭きして仕上げます。

Sponsored Links

革ジャンが雨に濡れたら手入れの注意点は?

革ジャンが濡れてしまった時のメンテナンスで、注意しなければいけない点がいくつかあります。
これに気を付ければ、着られなくなってしまうような失敗を防げますよ^^

 

革ジャンを乾かす時は必ず陰干しをしましょう。

乾かす時に日干しをしたり、ドライヤーやストーブなどの熱で乾かしてはいけません。
急速に乾燥させてしまうと、革が変質して硬くなったり、ヒビ割れたりしてしまいます。

なるべく早く乾かしたい時は、扇風機などで風を当てるといいでしょう。

 

また革ジャンが濡れてしまった時は、乾く前にオイルを使用することが大切です。

こちらの動画を参考にしてみてください。

 

革に水分が滲み込むと、それが蒸発する際に革に含まれる脂分が奪われます。
脂分が失われると、革が硬く変質してしまい、ヒビが入ったりする原因になってしまうのです。

濡れた革ジャンを拭く時に使うタオルなどの布は、綺麗なものを使いましょう。
汚れた布を使ってしまうと革に汚れが移り、乾燥した後で取れない汚れになってしまいます。

 

普段からオイルを使ってメンテナンスしているのであれば、軽く濡れた程度ではオイルを使わなくてもいいでしょう。

革ジャンが雨に濡れたらカビの取り方は?

革ジャンを雨に濡れたまま放置していたらカビが生えてしまった!010548
そんな時はどうすればいいでしょうか?

 

カビの範囲がそこまで広くなければ、以下の方法でカビを取り除けます。

銀面革の場合は、タオルなどの布に水を含ませよく絞ってから、叩くようにして拭き取ります。
スエードの場合は、柔らかいスエード用のブラシで撫でてカビを取り除きます。

 

ただしカビがひどい場合、革の内部にまでカビの菌糸が侵食してしまっていて、簡単には除去できなくなってしまいます。

そういう場合は専門の革クリーニング店を利用するか、また最近は革ジャンが洗える洗剤もあるので、そちらを利用してみてもいいでしょう。

 

丸洗いでもカビをとることが出来るはできます。
こちらの動画で詳しく説明て入れてますよ^^

 

それでは最後に革ジャンが雨に濡れた場合のお手入れ方法をおさらいしておきましょう。

革ジャンが雨に濡れたら手入れはどうしたらいい?〜まとめ〜

革ジャンが雨に濡れてしまった場合の対処法をご紹介しました。

  • まずは布で水分を拭き取る。
  • 一部だけ濡れた場合はシミにならないように一度全体を湿らせる。
  • 乾く前にミンクオイルをかけ、陰干しで乾かす。

大切だからと大事にしまっておいた革ジャン、カビだらけになってしまった!なんて失敗よくあります。

安くない買い物なのに、手入れ方法を間違えてダメにして泣いちゃったり。

 

メンテナンスと聞く面倒と思ってしまい勝ちですが、私もそうですが、慣れれば大した手間でもなかったりします。

お気に入りの一着、ちょっとメンテナンスしてあげるだけで、長く着られるようになりますよ。

Sponsored Links
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

Sponsored Links

管理人プロフィール

・26歳でフィリピンで詐欺に遭った僕。無一文になった僕がどうしたのか?

・毎日子供と奥さんと遊びながらほぼ自動で僕がどうやって1000万以上もの所得を得ているのか?

について赤裸々にお伝えしたいと思います。
こちら。

Sponsored Links