ケルヒャー洗車方法と価格や洗剤を徹底解説! 

12.182015

この記事は3分で読めます

自宅で洗車をしたい時に登場するのがケルヒャーです。
ケルヒャーは数ある高圧洗浄機の中でも、最もポピュラーな機種なんですよ。

コイン洗車場にある、強力な水鉄砲みたいなあれの家庭用ですね。

 

壁や、窓ガラス、コンクリート床まで圧縮された水圧で汚れを落とせる優れものですよ^^

今回はこの便利なケルヒャーを使いこなして洗車をする方法を

  • ケルヒャー洗車方法
  • ケルヒャーの洗剤
  • ケルヒャーの価格

について詳しくお伝えしてきます^^

Sponsored Links

それでは早速ケルヒャー洗車方法をみてきましょう。

 

ケルヒャー洗車方法

1:水洗い

ホコリや黄砂がついたまま、ブラシでゴシゴシこすってしまうと塗装を傷つけ、錆の原因になることもあります。

 

まずは高圧で放出される水の力で、表面に着いたホコリや砂、汚れを綺麗に洗い流します。

 

2:フォームノズルでまんべんなく洗剤を車に散布

次にフォームノズルに洗剤をセットして、クルマに振りかけます。

 

アワアワの水がクルマに降りかかるのを見ていると、もうそれだけで汚れが取れる雰囲気がします。
モチロンそれだけじゃ取れませんが…(^^;)

 

3:付属の洗車用ブラシをノズルに装着して洗車

ノズルの先に洗車用ブラシを付けて特に汚れている個所、水アカ等を中心にブラッシングしていきます。

この時車の上部から洗車するように心がけてください。

 

洗剤が渇くと、塗装に付着してしまいますので乾きやすい上部から洗っていきます。
さすがに細かい部分は汚れが取れていない場合が多いので、市販の洗車用スポンジなどで手洗いします。
※オプションで回転ブラシが出ています。

 

回転ブラシを使うとより効率的に汚れを落とせますよ^^

 

つまり、こんな感じです。

4:拭き取り

いくら綺麗に洗車しても、拭き取りが中途半端ではまた水アカをつくることになりかねません。

Sponsored Links

洗車後の拭き取りは時に念入りにしましょう。
※フロントとガラスなどのガラス部分は窓用クリーナーが出ています。

 

これはかなり便利で、拭き後なども残りにくいです。

 

これでケルヒャーでの洗車方法はOKですね^^

 

エアコンの臭いがきになる場合は 車のエアコン洗浄方法!臭いを消すポイントは2つ?!をご参照ください。

 

 

ただ、そもそも洗車に便利なケルヒャーの価格っていくらくらいなのでしょうか?
おすすめをお伝えしますね^^

 

ケルヒャー洗車したいけど価格は?

ケルヒャーで洗車をする時に安いものでおすすめなのはこれですね。
洗車されてる方の評価もいいです。
K2クラシックプラスカーキット K2CPC

 

上位機種ならこちらでしょう。
【送料無料】【3年保証】 K 5 サイレント カー&ホームキット
洗車以外にもかなり使うならおすすめです。

 

では洗剤はどれを使ったらいいのでしょうか?

 

ケルヒャー洗車の洗剤は?

ケルヒャー洗車の洗剤はこちらがオススメです。
楽天→3 in 1ウルトラフォームクリーナー
アマゾン→3in1ウルトラFクリーナー

 

ちょっと高いなと思われる場合は市販のカーシャンプー等を使うといいでしょう。

ワックスインのカーシャンプーなんかも便利でいいですね。
中には、食器洗剤などで代用されているかたもいらっしゃるようです(^^;;

 

 

食器洗剤はどうかな〜と思いますが、害はないと思うので一度試されてみるのもいいかもしれませんね。

その他にはどんな道具(オプション)があると便利なのでしょうか?

150509

ケルシャー洗車のオプションは?

ケルヒャーでの洗車で、かなりの汚れを除去できるのですが、やっぱり細かい部分は手洗いが必要です。
市販の洗車用スポンジや、洗車用ブラシなどがあれば便利でしょう。

 

また、洗車の場所によっては蛇口が遠かったり、大きな車でホースの取り回しがしにくかったりしますよね。

 

そんな時のためにオプションでホースもありますので、こちらも場合によっては必要かもしれません。
ケルヒャー ホース

 

これでケルヒャー洗車で困る事はありませんね。

 

ケルヒャーでの洗車は全手洗いでの洗車に比べて、かなり効率よく洗車することができます。
いろんなランクのものがありますが、それほど上位ランクの物を使う必要もないと思いますよ^^

 

 

ただクラスによってホースの長さが違ったり、圧縮率の調整ができたりします。
その辺を念頭に入れて機種を選べば、より楽チンな洗車ができるでしょう。

 

ケルヒャー洗車のフォームノズル

ケルヒャー単体でも十分洗車に使えるのですが、ぜひ揃えたいオプション商品はフォームノズルです。
フォームノズル

ぜひ揃えたいというか、これは洗車には必須です。
ケルヒャー本体から洗剤を入れることもできるのですが、水圧を弱める必要があり泡立ちもよくありません。

 

 

ですがフォームノズルは圧縮して噴射する水に、洗剤を混ぜて、泡立たせるためのノズルで、洗車時には大きな戦力となります。

 

しかもフォームノズルを使えば、洗剤の節約にもなるのです。

それほど高価なものではないので、ぜひ揃えたいオプションアイテムですね^^

 

【関連記事一覧】

Sponsored Links

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

Sponsored Links

管理人プロフィール

・26歳でフィリピンで詐欺に遭った僕。無一文になった僕がどうしたのか?

・毎日子供と奥さんと遊びながらほぼ自動で僕がどうやって1000万以上もの所得を得ているのか?

について赤裸々にお伝えしたいと思います。
こちら。

Sponsored Links