犬がぐるぐる回る7つの理由と病気の種類とは?

この記事は4分で読めます

先日友人の家に遊びに行ったら、買っている犬がぐるぐると回っていました。
友人曰く、嬉しくて回っているという事ですが、なんだかちょっと異常な気が・・・。

気になった僕は動物病院の先生に、
「犬が異常なほどぐるぐる回ってるのって、あれは病気って事ないですか?」
と尋ねてみました。

すると、どうも異常に回っているのは病気の可能性があるとの事。

3つの病気の可能性があるらしいのですが・・。

 

ただ、愛情表現の場合もあるので一概に言えないとの事。

そこで今回は犬がぐるぐる回る理由が病気なのか愛情表現なのか、見分け方のヒントをお伝えしたいと思います。

ストレスって事もあるんですよ?

 

内容はこちら↓

  • 病気のサインかも!?ぐるぐるが示す3つの病気
  • 犬がぐるぐる回る4つの理由

まずは病気の種類を見ていきましょう。

重病でないといいんですが・・。

Sponsored Links

犬がぐるぐる回る3つの病気とは?

お尻周辺の異常

主に[かゆみ」によるものです。
虫にさされた場合に多いですね。

かゆい所を触ろうとした結果、ぐるぐる回ってしまうわけです。

単なる「かゆみ」だけですめば良いですが、患部にバイ菌が入り、炎症や化膿を起こしているケースもあります。
必要以上にぐるぐる回っている場合には、お尻周りを一度見てあげた方が良いでしょう。
322796

認知症

これを聞くと驚かれる方も多いでしょう。
人間同様、犬にも認知症があるのですよ。

 

やはり高齢の犬がかかる病気です。

室内で犬を飼われている方であれば、トイレを済ませる場所をしつけをしている方がほとんどでしょう。
しつけると、キチンと固定の場所でやってくれますよね。

 

ですが、突然違う所でトイレをしたりしてしまうのです。
これまで自分が声をかけると反応していたはずなのに、全く反応しなくなる事もあります。

そしてこの犬の認知症の症状の一つとして挙げられるのが、ぐるぐる回るというわけです。
高齢犬がノタノタとゆっくり回り続けているようであれば、認知症の疑いがあうと言えるかもしれません。

301d50c24b5e1073f438a524ff32ae4a_s

脳腫瘍

ぐるぐる回る病気で命にかかわるのが、この脳腫瘍。
もちろん、放っておけば命を落とす危険性が高いです。

 

特徴としては、体が傾いた状態で同じ方向をずっとぐるぐる回るというもの。
脳腫瘍が原因で体半分が上手く動かせない為、このようにぐるぐる回ってしますのです。

犬が体を傾けてぐるぐる回っている場合には、すぐに病院へ連れていく事をオススメします。
早期発見であればあるほど、助かる可能性は格段に上がりますので。

 

ぐるぐる回る事が病気を示す事もあるという事をご存知でない方が多いかと思います。
これを機会に、回り方についても注意深く見てあげると良いですね。

まずはぐるぐる回る事が病気のサインにもなりうるという事を知る事が大切と言えそうです。

 

犬のぐるぐるが病気でないといいのですが、心配な場合は病院に連れて行かれる事をおすすめします。

Sponsored Links

ただ、病気ではない場合もあるので、様子を見て判断しましょう。

犬がぐるぐる回る理由

①嬉しさの感情表現

犬がぐるぐる回る時の具体例として挙げられるのが、散歩に連れて行く時。

僕の飼っている犬もリードを持って近づいた瞬間にぐるぐる回ります。

「散歩行くの?やったー^^♪はやくはやく♪」
という事です。

この理由で犬がぐるぐる回っている時に近づいて構ってあげると、喜んでさらにぐるぐる回る事もあります。

 

他にもエサを上げる時にぐるぐる回る犬もいますよね。
このように嬉しい時の感情表現としてぐるぐる回る事もあります。

下の動画では「早くフリスビー投げて~」って感じで回っていますよ ^^

②ストレスでぐるぐる

犬がぐるぐる回るのは嬉しい時ばかりではありません。

不満を紛らわせる意味でぐるぐる回る時もあるのです。
人間でいうストレス解消のような意味合いと言えるかもしれませんね。

 

例えば、他の犬と鉢合わせた時にもぐるぐる回っている事あります。
散々吠えた後にぐるぐる回る。

喜んでいるわけではないのですね。
ぐるぐる回る事で不満な気持ちを紛らわせているわけです。

 

他にも飼い主が自分を置いて出かける時もぐるぐる回ります。

「行かないで~寂しいよ~」130351

という寂しい気持ちを紛らわせているのかもしれませんね。

③遊んでいる

ぐるぐる回る理由は感情表現だけではありません。
単純に遊んでいるだけの事もあるのです。

特に生まれて間もない頃は自分のシッポだという事が分からず、追いかける事があるのだとか。
シッポを追いかける結果がぐるぐる回るというわけです。

 

大人になってからも、このシッポを追いかける行為を遊びとしてやる犬も多いのですよ。

シッポには追いつけないので、エンドレスにできる遊びですね ^^

④場所を整えている

寝る前にぐるぐる回る事があります。
ぐるぐる回ると目がまわって、倒れそうになりますが、もちろん目を回してから寝るわけではありません。

寝る前にぐるぐる回るのは、寝る場所を足で踏んで整えているのです。

 

僕の飼っている犬はいつも犬小屋の中で寝るのですが、たまに犬小屋の中でぐるぐる回ってる時があります。
寝る場所を整えていたんですね。

他にも排泄前にぐるぐる回って、排泄する場所を整える犬もいます。9db0b3ca6fb131e3dd221536d98698aa_s
ぐるぐる回るのにはこんな実用的な理由もあったとは驚きですね。

 

犬がぐるぐる回る理由には感情表現だけでなく、遊びや一種の習性的な理由まで様々な要因があるようです。
いずれにしても、舌を出してぐるぐる回る様は愛くるしいものですよね。

 

しかし、ぐるぐる回る理由の中には病気のサインととれる場合があるのです。
もしも病気のサインであれば、愛くるしいなどと言ってられません。

大事なワンちゃんのために最後におさらいしておきましょう。

犬がぐるぐる回る理由~まとめ~

それではおさらいしておきましょう。

犬がぐるぐる回る理由

  1. 嬉しさの感情表現
  2. 不満を紛らわせている
  3. 遊んでいる
  4. 場所を整えている

ぐるぐる回る事で示す3つの病気

  1. お尻周辺の異常
  2. 認知症
  3. 脳腫瘍

犬がぐるぐる回る理由は、状況や回り方によって大きく異なると言えそうですね。

 

さらに、飼い主さんであれば重々承知かと思いますが、犬にも人間同様、個性があります。
犬によって同じ「ぐるぐる回る」という行動でも、意味合いが変わってくる場合がありますよね。

しっかりと自分の飼っている犬の行動に注意してあげましょう。

 

ぐるぐる回るのも愛らしいですが、個人的には帰宅した時の出迎えが一番キュンキュンさせられます ^^

虫刺されの場合は 犬が蜂に刺されたら?誰でも出来る応急処置!で応急処置をしてください。
ストレスが原因の場合は 犬が嘔吐して泡を吐く7つの原因と病気とは?が参考になるかと思います。
Sponsored Links
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

Sponsored Links

管理人プロフィール

・26歳でフィリピンで詐欺に遭った僕。無一文になった僕がどうしたのか?

・毎日子供と奥さんと遊びながらほぼ自動で僕がどうやって1000万以上もの所得を得ているのか?

について赤裸々にお伝えしたいと思います。
こちら。

Sponsored Links