インド映画のおすすめベスト10!!ダンス〜感動まで

この記事は3分で読めます

インド映画?
どーせ脈絡なく歌って踊って、肝心のストーリーは二の次だろ?

そういうイメージをお持ちのかたは多いと思います。
私もそうでしたから(笑)

 

しかし違うんです。

ハートをぶちぬきえぐられるような、またじんわり胸に染み込む点滴のような、深い人間ドラマを描いたインド映画は実は山ほどあるんです!

もともとは芸術映画大国だったインド。
近年また、楽しいだけのダンスシーンより泣かせるストーリーを重視した作品が増えているんです!

 

そこで今日はそちらのインド映画たちを紹介させていただきます。
「ロボット」だけじゃないんですよ!

Sponsored Links

インド映画おすすめベスト10!!

10位 スタンリーのお弁当箱

貧乏なスタンリー!
小学校に弁当を持ってこれず、同級生たちにおかずを分けてもらっています。

しかしあまったおかずを自分こそがひとりじめしたい教師に怒られ、スタンリー学校を休み・・。

 

とまあ教師あほか(笑)っていうコメディテイストで進む映画、なのですが(笑)
教師のセコさとかwww

これラストでひっくり返されます。

インドの厳しい現実。
それに負けない子供たちの笑顔。

いい映画です。

9位 ボンベイ

ヒンドゥー教徒の主人公と、イスラム教徒のヒロインが恋に落ちる。

やばそうですね。

やばいんです。

 

周囲の反対を押しきって結婚したふたり。
彼らは協力しあってなんとかしあわせな家庭を築いた。

しかし、ヒンドゥーとムスリムの武力衝突(これは実際に起きた事件)がはじまってしまい、巻き込まれる彼らは・・・。

という映画です。

8位 神様がくれた娘

知的障害を持つ父の、幼い娘への愛情。
父は娘を取り戻せるのか?

アイアムサムのリメイクということですが、個人的にはこちらのほうが好みです。

と言うか、主演のヴィクラムと娘役のベイビー・サーラーの演技がすごい!

7位 モンスーンウェディング

インドの結婚式が舞台。
そこに集まった人々の人生を描く作品です。

主人公の女性アディティ。父の決めた縁談を承知しましたが、実は職場の不倫相手にまだ惹かれています。

彼女の葛藤を中心にさまざまな恋と愛のかたちが描かれるのですが、まあその脚本の緻密なこと!

 

上映時間110分ちょいとは思えぬ見ごたえです。

6位 チェンナイエクスプレス

ギャグ、アクション満載で、軽く明るいインド映画の象徴みたいな映画です。

・・・が、胸打たれるシーン多し(ひとり巨漢に立ち向かってゆくところなど)。

 

さらに秘められた啓蒙的メッセージも注意深く見れば読み取ることができます。

5位 めぐり逢わせのお弁当

インドには独特のお弁当配達システムがあるんですね。

各家庭からお昼時になると弁当箱を集め、会社で働くビジネスマンに届けるという。

そこで起きた宅配ミス。
それが夫に放置され気味な若妻イラと、妻を亡くした初老の男サージャンを結びつけるわけです。

弁当箱に手紙を入れてやりとりする、ふたりの静かな恋のゆくえは?

4位 マイネームイズハーン

在米インド人のはハーン。イスラム教徒の彼は、9・11後、家族共々すさまじい差別と迫害を受け始めます。

彼は大統領のもとへと、「ある一言」を伝えるために歩きはじめます。

 

実はアスペルガー症候群である彼は、黄色いものや騒音などが苦手です。
しかしそれらを乗り越えながら大統領のもとへと進むのです。

重いテーマを扱っているのに、爽快感がすばらしい映画です!

3位 きっと、うまくいく

インドのエリート工科大学で「三バカ」と呼ばれる三人組。
つまりコメディ映画ですね。

青春コメディー!!

しかし笑えるだけではありません。
三バカ1の天才で愛すべき自由人だったランチョーは、卒業後なぜ行方不明になったのか?

胸打たれます。

ハリウッドのブラピも「心震える」と絶賛し、スピルバーグもファンであることを公言しているだけのことはあります。

2位 大地の歌

これは映画史に残る傑作です。
かの黒澤明氏もベスト100にあげていました。

貧しい一家。
インドの現実とそこで生きる人々を主人公の少年オプの目から描きます。

 

特に切ないのは、生活苦から妻が居候中の老婆にきつくあたる場面。

とりなすように笑う明るい老婆の顔から、だんだんと笑顔が失われてゆきます。

 

妻も罪悪感を覚えつつ老婆に謝ることができません。
老婆はひとり出て行きます。そして・・・

1位 バルフィ! 人生に唱えば

聴覚障害をもつ純粋な青年バルフィ。
彼との出会いによって人生を変化させてゆくふたりの女性、シュルティとジルミル。

喋れないバルフィが伝える人生の真理。
相手を想う心さえあれば互いの瞳を通して愛を伝えられる。

あたたかく、胸をゆさぶるインド映画です。

Sponsored Links

インド映画おすすめベスト10!!〜まとめ〜

今回はインド映画のおすすめ作品をランキング形式でお伝えしました。

以上のように、インド映画といってもダンスだけではないんです。

最後に、今回お伝えした映画を振り返ってみましょう。

  • 10位 スタンリーのお弁当箱
  • 9位 ボンベイ
  • 8位 神様がくれた娘
  • 7位 モンスーンウェディング
  • 6位 チェンナイエクスプレス
  • 5位 めぐり逢わせのお弁当
  • 4位 マイネームイズハーン
  • 3位 きっと、うまくいく
  • 2位 大地の歌
  • 1位 バルフィ! 人生に唱えば

でしたね。

そもそもインドでは、観客にすべての感情を味わわせることを目標に映画を作ることが多いようです。

 

ダンスシーンもそのサービス精神のあらわれなんですね。
だから感情的でパワフルな作品が生まれて当然なんです。

すばらしいインド映画はまだまだ他にもあります。
が、まずはこの10本から!

皆さんのよき作品との出会いを祈っております。

 休日に見たいおすすめ邦画!女子が一人で観る映画5選もおすすめです♪

Sponsored Links
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

Sponsored Links

管理人プロフィール

・26歳でフィリピンで詐欺に遭った僕。無一文になった僕がどうしたのか?

・毎日子供と奥さんと遊びながらほぼ自動で僕がどうやって1000万以上もの所得を得ているのか?

について赤裸々にお伝えしたいと思います。
こちら。

Sponsored Links