ぶりっ子の特徴9つ!男女の意見の違いとは?

この記事は5分で読めます

みなさん、「ぶりっ子」って言葉、聞いたことありますよね。

 

僕の周りにもいました。

 

かなり可愛い子ぶっている人が。

 

と言っても僕はぶりっ子嫌いじゃなんですが(笑)

 

 

ぶりっ子は好き嫌い別れるといいますか…

 

どちらかというと女同士は嫌いという人が多いですね。

 

でも、「ぶりっ子」を活かしてファンがたくさんいるアイドルもいますし、一概にぶりっ子はだめだ!とは言えない気もします。

 

では、「好かれる」ぶりっ子と、「嫌われる」ぶりっ子の差はどこにあるのでしょうか。

 

 

この特徴があったら「嫌われる」ぶりっ子だ!

 

というのをリサーチしてまとめてみました。

 

みなさんも、周りの人に当てはまるか考えてみてください。

 

Sponsored Links

 

男女で声色が変わる

 

これは、嫌われるぶりっ子の絶対条件のようです。

 

 

異性に対して声を高くしてかわいいと思う声で話します。

 

「○○くんってぇ~、どこで服とか買ってるんですかぁ~?^^」

 

みたいな感じで、語尾も伸びます。

 

 

それから、無駄に上目遣いで笑顔です。

 

普段から笑顔でいることは大事ですね!

 

ですが、なんというか…抽象的ですが、キラキラした良い笑顔というよりニッコリというかニンマリというか。

 

計算された笑顔な感じです。

 

自分の一番かわいく見える表情を知っているのですね。

 

 

と言っても僕は嫌いじゃないですけど^^

 

こんな感じとか。

 

 

 

驚いた時の反応がマンガのよう

 

ぶりっ子さんを驚かせてみてください。

 

自分や、他の周りの人とは全く違った反応があったりします。

 

 

もちろん、ぶりっ子モードに入っている時に、です!

 

僕の周りのぶりっ子さんは

 

 

「ひゃぅっ!」

 

「ふぇっ…!もぉ~、びっくりしたよぉ…;;」

 

 

と反応してくれたことがあります。

 

「ふぇっ」て実際に言う人いるのですね。

 

さすがの僕もここまで行くとちょっと面倒くさくなってしまいます(^_^;)

 

逆にぶりっ子モードじゃないときだと、素が出てくるようです。

 

Sponsored Links

 

自分のことを名前で呼ぶ

 

一人称が、「私」ではなく、自分の名前で呼びます。

 

同性の前では呼び捨てで、それに飽き足らず、異性の前では「○○ちゃんねぇ~、・・・」と自分のことをあだ名などで呼びます。

 
004991
 

小さい子なら可愛いですよね!

 

大人がやっていると、僕は、その勇気をたたえたくなります。

 

自分のことを名前で呼ぶくらいは可愛いな〜。と思いますけどね。

 

 

すぐに泣く

 

しかもワザと大げさに泣きます。

 

これは面倒臭い。

 

さっきの驚かせたときにもワザと泣きそうになっていました。

 

63b83de9d358ff4f7448d302e601c062_s

 

友達に聞くと、「みんなに泣いていることに気づいてもらって慰めてもらうため。」だそうです。

 

 

すごいですね。

 

承認欲求ってやつですかね。

 

 

ひたすら相手を褒める

 

「すごぉい!」パチパチ!

 

「○○くんって、物知りなんだねぇ~^^」

 

とたくさん褒めちぎって、相手を良い気にさせてくれます。

 

 

そこ褒めるところかな?というところでも褒めているので、時折馬鹿にされていると思う異性もいるようです。

 

ですが、適度に褒めることは、誰にでも必要ですので、ぶりっ子に思われたくないから褒めない、というのはNGですよ(笑)

 

ここはぶりっ子に見習うところがある人もいると思います。

 

 

ドジっ子、不思議ちゃん、天然アピール

 

「わたしってぇ~、天然だからぁ~…。」

 

本当に天然な子は自分の事を天然だなんて言わないですよね(笑)

 

 

「あわわ…またやっちゃったよぉ…」

 

あわわ、で自分のドジったことを見てもらうためのアピール、”また”という言葉でさらにアピールです!

 

 

こう言った時には、前もあったの?

 

○○ちゃんってドジなんだね。

 

って言ってもらえると嬉しいみたいですよー^^

 

 

「なかなか可愛いではないか。」と、思うのは僕が男だからでしょうか?(^^;;

 

 

走り方・立ち方が内股

 

特に異性の前では、ワザと常に内股です。

 

走るときは、普通は、腕を前後に振りますよね。

 

ぶりっ子は横に振ります。

 

 

また、ぴょこぴょこ跳ねながら走ります。

 

横に振って走ってみましたが、走りにくかったですよ。

 

みなさんもやってみてください(笑)

 

ただ、もともと走り方の癖がこうなってしまった人も稀にいるようです。

 

 

ピンクやフリフリが好き

 

227131

 

可愛い印象のある、ピンク色や、フリフリのものを身につけます。

 

適度ならまだ可愛いですが、全身ピンク、全身フリフリと、かなりきつい恰好をしている方は嫌われる傾向にあるようです。

 

 

これ、可愛いね!と声をかけると、「えへへっ^^ ありがとぉ~、お気に入りなのぉ~」と、いかにもハートがついていそうな感じで喜んでくれますよ。

 

ぶりっ子って喜び上手ですよね。

 

無愛想よりよっぽどいいと僕は思いますが、同性ウケは悪いみたいですね。

 

 

異性の前だと小食になる

 

同性同士でバイキングに行くと「元を取らねば!!」と、がっつり食べる人が、異性の前だと、一皿、二皿持ってきてデザートでお終い、なんてこともあるようです。

 

小食=可愛い とは違うような気もしますが、なぜか小食アピールをするようです。

 

 

男性の僕から言わせて頂くなら、これはどうでもいいですね。

 

大食いでも小食でも可愛い人は可愛いし、可愛くない人は可愛くない・・ですね(⌒-⌒; )

 

さて、ここまで特徴をあげました。

 

 

いかがでしたか?

 

最後にぶりっ子の特徴をおさらいしておきましょう。

 

Sponsored Links

 

ぶりっ子の特徴〜まとめ〜

 

ぶりっ子が好かれるか嫌われるかは「異性に対して」というのがポイントのようですね。

 

男性は逆に好きな人もいるくらいで・・。

 

ぶりっ子の特徴は以下の通りです。

    117930

  • 男女で声色が変わる
  • 驚いた時の反応がマンガのよう
  • 自分のことを名前で呼ぶ
  • すぐに泣く
  • ひたすら相手を褒める
  • ドジっ子、不思議ちゃん、天然アピール
  • 走り方・立ち方が内股
  • ピンクやフリフリが好き
  • 異性の前だと小食になる

調べていてぶりっ子に対し

 

 

「むすっとしているよりは、ぶりっ子でも笑顔でいてくれたほうがいい」

 

「誰にでも(同性にも)ぶりっ子している人はまだましかな…」

 

という意見が多数あり、やるなら徹底的に誰に対してもぶりっ子でいることがみんなに好かれるぶりっ子になれるコツであることがわかりました。

 

これは僕も同感です。

 

 

また、見た目だけはぶりっ子だけど性格がさっぱりしているというぶりっ子は好かれる傾向にあることがわかりました。

 

ですが、嫌われる好かれる以前に、ある意味、自分のことを好きになってもらおうとして、ぶりっ子を演じているのであればすごいことのように思います。

 

なぜなら逆に言えば、こうしたら可愛いと思ってくれる人がいるということを分かっているのです。

 

 

時には、他の子より目立って可愛い子ぶることで相手を振り向かせることも必要なようです。

 

好きな人・恋人にちょっと試してみると意外な反応が返ってくるかもしれません。

 

ただ、中途半端だったり、長いことやっていたりすると痛い目で見られてしまうので気を付けてくださいね^^

 

 

Sponsored Links
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

Sponsored Links

管理人プロフィール

・26歳でフィリピンで詐欺に遭った僕。無一文になった僕がどうしたのか?

・毎日子供と奥さんと遊びながらほぼ自動で僕がどうやって1000万以上もの所得を得ているのか?

について赤裸々にお伝えしたいと思います。
こちら。

Sponsored Links