食費を節約する方法!年間12万円浮かせる方法とは?

この記事は4分で読めます

消費税増額、保険料の値上げ。。。私達にはシビアな問題です。

 

給料明細を見るたび、とても小さい額ではありますが、ちょっとずつ減っています。

 

休日に、ゆっくりとお洒落なカフェに行きたくても、それすら出来ないなんてちょっと悲しいですね。

 

 

家計を預かっている主婦にとっては、本当にシビアな問題です。

 

この動画の主婦の方が、なんだか身近に感じました。

 

 

でも現実的に考えて仕方のない事なので、上手に、スマートに食費を節約する方法を見ていきましょう。

 

 

あるアンケートによると、3歳未満の子供がいる3人家族の食費の平均はおおよそ4万円。

 

1週間に1万円だとすると、まぁ普通だと思います。

 

これを上手く節約すると毎月大体1万円程度は節約する事ができます。

 

 

毎月1万円浮いたら年間12万円が自由になりますよ♪

 

これって嬉しいですよね?

 

 

毎年12万円家族で自由に使いたい方のために、今回は上手な食費節約術をお伝えしたいと思います♪

 

Sponsored Links

 

年間12万円節約する食費節約術

 

私がオススメする食費の節約方法はレシピをたくさん覚えることです。

 

こんな風に↓色々工夫出来るようになります♪

 

 

【節約=安い】って一般的には考え勝ちな事ですが、物が安いという事はあまり品質がよろしくないという事が往々にしてよくあります。

 

 

特に、お野菜や果物等は早く消費しないと、すぐに腐ってしまいますよね。

 

腐ったらそのままゴミ箱行きです。

 

これが無駄なんですよね。

 

 

それを防ぐために、買ってきた食材を一度調理してから冷蔵、冷凍保存しておくという方法があります。

 

でも料理のバリエーションが少ないと飽きてしまいますから、たくさんレシピを覚えておけば、楽しく、美味しく節約する事ができます♪

 

 

例えば、大根!

 

大根は本消費するには結構大変な食材ですが、実は大根1本で4つのバリエーションが楽しめるんです。

  1. 大根おろし:大根おろしとは冷凍で保存
  2. ピクルス:ピクルスは作って1週間は冷蔵保存ができます
  3. 煮物:煮物も冷凍保存出来ます
  4. 切干大根:切干大根は千切りにした大根を風通しの良い場所で乾燥するまで、干しておくだけです。

こんな風にお料理の用途の応じて大根を使い分ければ、無駄なく使い切る事ができますし、忙しい時等はとても役に立ちます。

 

110272

 

一つの野菜でいくつものバリエーションをもっていれば、こんな風に調理をしてから保存しておく事ができるので、安売りの時に買っておいても大丈夫なのです。

 

 

また、お肉類等は小分けにして冷凍保存するのがオススメです。

 

果物等はコンポートにしたり、ずいぶん熟れてしまったものはジャムなどにしてしまうと良いですよ♪

 

098376

 

ただ、保存しにくい食品もあるのでご注意ください。

 

 

 

 

Sponsored Links

 

保存にむかない野菜とは?

 

安売りで買った食材について書いてきましたが、ここで注意したい事は葉っぱもの(いわゆるサラダに使う様な食材)等の保存ができないものは買わない事です。

 

保存がきかないお野菜を買ってしまって捨ててしまっている方、意外とと多いのですが、塵も積もればで、あなどれない金額なんですよ。

 

117455

 

 

 

食費節約のポイントとは?

 

基本的に、食事は出来るだけ手作りするのが経済的です。

 

小さい子供がいるなら尚の事、無添加である手作りをオススメします。

 

おかずやご飯に限らず、ケーキ等のお菓子も手作りの方が経済的です。

 

 

例えば、パウンドケーキなら簡単にできますし、朝食がわりにもなります。

 

 

また、食べきれない分は冷凍保存もできます。

 

パンケーキを少し多めに作って冷凍保存しておくというのも良いかもしれませんね。

 

何枚も重ねて休日の朝食にしてはいかがでしょうか?

 

レンジでチンして3分で朝ご飯完成〜!です(笑)

 

090593

 

どうでしょうか?年間12万円浮きそうな感じがしてきましたか?

 

何はともあれ、チャレンジしてみましょう!

 

失敗したとしても損はないのですから。

 

 

では今回の内容を一度まとめておきましょう。

 

Sponsored Links

 

食費の節約術まとめ

 

ここまでで上手な食費の節約方法をまとめると、

  • お料理のレシピをたくさん覚える
  • 出来る限り手作りする
  • 食材は調理してから冷蔵、冷凍保存する

注意する事は、【保存ができないものは買わない】という事でしたね。

 

 

ちなみに我が家(4人家族)の食費は、外食を抜くと25000~30000円弱です。

 

お料理が大好きな私が思うに、お料理はある意味で数学です。

 

お料理の分量はもちろんですが、何をどう使うかとか、何と何を組み合わせるとどうなるかを考えながらお料理をしないと、自分が想像したお料理はできません。

 

 

その為には、たくさんの本を見たり、食材の事をネットで調べたりしますから、効率良い考え方も身についてきて、時間も上手に使えるようになります。

 

私は空いた時間に、お料理以外の趣味である小物雑貨を作ったり、大好きなDVDを観たりして過ごしています。

 

浮いたお金で家族水入らずの温泉旅行にレッツゴー!

 

112824

 

 

 

 

 

Sponsored Links
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

Sponsored Links

管理人プロフィール

・26歳でフィリピンで詐欺に遭った僕。無一文になった僕がどうしたのか?

・毎日子供と奥さんと遊びながらほぼ自動で僕がどうやって1000万以上もの所得を得ているのか?

について赤裸々にお伝えしたいと思います。
こちら。

Sponsored Links