枝豆のプランター栽培の病気の対処法など!

この記事は4分で読めます

枝豆をプランターで栽培する際、葉っぱのトラブルはよくありませんか?

 

私も枝豆から大豆に、と思い何度も栽培しては失敗した経験からかここ数年はちゃんと栽培できるようになりました。

 

 

そんな私の経験から、今回は、枝豆をプランターで栽培する方法、

  • 枝豆の病気の対処法
  • 植え方(苗の場合、種の場合)
  • 水を上げる目安
  • 肥料について
  • 収穫時期

についてお伝えします。

 

ではます、葉っぱトラブル(病気)について、ご紹介します。

 

【ベストセラー記念!1500円の書籍を無料プレゼント中!】

 

枝豆の病気の原因は?

 

枝豆の病気で多い物は葉っぱがちぎれる物です。

 

 

葉っぱのちぎれの原因は、害虫の食害が多いです。

 

この場合は家庭栽培の場合は、寒冷紗などを使い害虫対策をしましょう。

 

 

葉っぱが黄色く元気がない原因は、石灰欠乏、肥料不足、日照不足などが挙げられます。

 

肥料や石灰の見直しや、日当たりを見てみましょう。

 

 

枝豆は日光が大好きです。

 

元気に育ってもらうためにも、日当たりは注意しましょう。

 

 

病気への注意も大事ですが、植え付け時期を間違えたら元も子もありません。

 

ここも間違えないように注意したいポイントです。

 

Sponsored Links

 

枝豆の適切な植え付け時期は?

 

枝豆を上手に元気に育てるなら、植え付ける時期は春先(四月の下旬)〜夏前(6月下旬)です。

 

ここを間違えると病気になりやすいですし、豆も大きくなりませんのでご注意ください。

 

 

収穫は植え付け時期によりますが、大体植え付けから2、3ヶ月後だと思って下さい。

 

 

枝前を植える際には土作りを事前に済ませておく必要があります。

 

2週間前には土を作っておきましょう。

 

 

ではまず、苗を植える場合の解説をします。

 

 

枝豆を苗から育てる場合

 

植えるときは土が飛んでいかないように、風のない日で、もちろん暖かい人選びましょう。

 

根の部分からみて初めの葉の下のギリギリまで土で隠しましょう。

 

 

枝豆を豆から育てる場合

 

枝豆の豆(種)を直接土に植えていく場合は、土を用意しておくのはもちろんですが、あらかじめ土に水をかけ、湿らせておきましょう。

 

その方が発芽しやすいです。

 

 

もちろん発芽しない豆もありますので、一カ所に2粒ずつは植えたい所です。

 

 

土を人差し指の第一関節くらいまで差し込み、穴をあけます。

 

そこに2粒入れて、土をかぶせましょう。

 

 

蒔くのはもちろん風のない日で、暖かい日ですよ。

 

豆をまいた後に水をかけてしまう方がいますが、コレはNGです。

 

 

上からかぶせた土がなくなってしまうのでご注意ください。

 

水はかけなくてOKです。

 

images-2

 

 

 

植えた後の育て方

 

植えた後はほとんど手間がかからないです。

 

 

普通の草花と同じように、水を上げてください。

 

適度というのは土が湿っている位を保てばOKです。

 

 

水の上げ過ぎに注意しましょう。

 

 

 

肥料はどのくらい上げたら良いの?

 

それから肥料ですが、これもそんなに与える必要はありません。
 

特にまだ花が咲いていない時期は必要ありません。

 

 

大きな枝豆を収穫したいのであれば、花が咲いた時に少しあげて、豆をつけるまで2、3週間に一回くらいでOKです。

 

肥料には固形や液体など色々あるので、お近くのホームセンターや花屋さんに相談されると良いかと思います。

 

 

さて、ではでは、収穫の話に入っていきます。

 

 

 

枝豆の収穫注意点!

 

枝豆の美味しい時期は収穫時期の3~5日しかありません。

 

美味しい時期を見極めて収穫し、収穫すると急速に味が落ちてしまうので、すぐに塩湯でして食べてしまいましょう!

 

 

収穫したての枝豆はとってもおいしいですよ★

 

 

結構知られていない事ですが、枝豆は大豆にもなります。

 

緑の内に収穫せずに、そのまま熟すまで育てて、それを収穫した後に外に干しておけば、房が茶色くなり、中の豆は大豆になります。

 

 

これで美味しい枝豆の育て方、収穫方法はバッチリですね!

 

 

<関連記事>

 

 

 

では今回お伝えした事を一度まとめてみましょう。

 

 

 

 

Sponsored Links

 

枝豆をプランターで育てる方法まとめ

 

今回お伝えした事は、以下の通りです。

 

まず、枝豆をプランターで栽培する際の葉っぱトラブルは、

  • 葉っぱのちぎれ→害虫の食害の為、寒冷紗などを使い害虫対策をする。
  • 黄色く元気がない→石灰欠乏、肥料不足、日照不足などの為、石灰や肥料の見直し、日当たりの見直す。

枝豆の植え方

  • 苗の場合は葉っぱの直前まで植える
  • 種の場合は人差し指の第一関節位の穴に2粒
  • どちらの場合も土をあらかじめ湿らせておく
    そして暖かい、風のない日を選ぶ

には、

  • 肥料はそんなに神経質になるほどやらなくていい
  • 水は土が感想しない程度に

でした。

 

大丈夫そうですか?

 

 

枝豆の栽培は比較的簡単ですが、病気になる事もあり困ってしまうことも多いかと思います。

 

でも、すくすくと育っていくのを見るととても嬉しく収穫時期が楽しみになりますね。

 

 

 

Sponsored Links
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

Sponsored Links

管理人プロフィール

・26歳でフィリピンで詐欺に遭った僕。無一文になった僕がどうしたのか?

・毎日子供と奥さんと遊びながらほぼ自動で僕がどうやって1000万以上もの所得を得ているのか?

について赤裸々にお伝えしたいと思います。
こちら。

Sponsored Links