こどもの日の由来とは?5つの重要な要素も解説!

この記事は3分で読めます

カレンダーを見ていた小学生の息子が急に

 

「ねーパパ、こどもの日ってなんでこどもの日って言うの?男の子の日でしょ?」

 

と聞いてきました。

 

私は「うーん。なんでだろうね」としか言えず・・・。

 

 

「じゃーなんで鯉のぼり上げるの?給食に柏餅でるけどなんで食べるの?」

 

と質問攻めされました。

 

 

終いには「パパなんにも知らないね」と言われる始末・・・。(泣)

 

子供の質問って困ってしまうことありますよね?

 

120281

 

父の威厳を取り戻すべく、【こどもの日】について

  • こどもの日の由来
  • 鎧兜を飾る理由
  • 鯉のぼりを飾る理由
  • 柏餅を食べる理由
  • 西日本では粽(ちまき)を食べる理由

などいろいろと調べてみました!

 

Sponsored Links

 

こどもの日の由来とは??

 

こどもの日は「子供が健康に育つことを願い母に感謝する日」として定められました。

 

「こども」なのに男の子の行事とされているのは、こどもの日が制定され前から5月5日が「端午の節句」として男の子が健康に育つようにお祝いする日だったためです。

 

 

では鎧や兜やこいのぼりを飾るのはなぜなのでしょうか?

 

 

鎧や兜を飾る理由

 

江戸時代に武家では幟(のぼり)を立て、立派な武者になるようにとこどもの日に鎧兜を飾っていました。

 

 

これが現代まで息づいているのですね。

 

こいのぼりを飾るようになったのはもう少し後のことで・・・。

063714

 

 

こいのぼりを飾る理由

 

武家に対抗した町人が鯉のぼりを飾るようになりました。

 

それにしても、町人はなんで鯉なのでしょうか?

 

これにもちゃんと理由があります。

 

 

中国の故事に、【竜門と呼ばれる滝を登ろうと様々な魚が挑戦したが、鯉だけが登りきって竜になることができた(いわゆる登竜門です)】

 

というものがあり、そのことにちなんで子供が立派になって欲しいと願いを込めて鯉をあげたのです。

 

縁起を担いだのですね。

 

098533

 

ではこどもの日の定番【柏餅】はなぜなのでしょうか?

 

 

 

こどもの日に柏餅を食べる理由

 

こどもの日によく食べられる柏餅。

 

私も子供も好きで必ず食べています。

 

 

この柏餅、やはり縁起物の食べ物でした。

 

柏の木の葉は新芽大きく育つまで古い葉っぱが残り続けるという特徴があります。

 

そこか【子供が大きく育つまで親は亡くなることはない】

 

【子供が無事に育つ】という縁起を担いだのです。

 

064811

 

ちなみに桜餅では桜の葉を食べますが、柏餅は柏の葉で縁起をかつぐ意味で餅を包んでいるだけなので葉っぱは食べないほうがいいようです。

 

 

 

粽(ちまき)を食べる理由は?

 

こどもの日に食べる縁起物で柏餅のほかに粽(ちまき)があります。
 

東日本では柏餅、西日本では粽(ちまき)と分かれるようです。

 

098522

 

粽は中国の故事から邪気を祓うものとされています。

 

これも縁起を担いだもなのですね。

 

 

しかし西日本で粽が食べられているのは、

  • 柏餅は江戸時代に東日本の文化で発祥した食べ物であったこと
  • 西日本では、柏の木が自生しない事

などの理由によります。

 

 

現代では日本中どこに住んでいても柏餅も粽も食べられますので、今年はそれぞれの文化を取り入れてみてはいかがでしょうか?

 

Sponsored Links

 

こどもの日の由来まとめ

 

こどもの日の由来は色々とあるのですね。

 

ここで一旦今回の内容をまとめてみましょう。

  • こどもの日はこどもが健康に育つようにと願いが込められた日。
    昔から端午の節句として男の子をお祝いする行事だった。
    鎧兜は武家の習わしだった。
  •  

  • 町人が中国の故事にならい【こどもが立派になってほしい】という願いから鯉のぼりを飾るようになった
  •  

  • 柏餅はこどもが無事に育ちますようにという願いから食べられるようになった
  •  

  • 西日本で食べられる粽は邪気を祓う意味で食べられている

いかがでしたでしょうか?

 

 

最近では古くからの行事が様変わりをして様々なイベントが行われていますが、形は変わってもこどもの成長を願って続けて欲しいと思います。

 

そして私は、父の威厳を取り戻せそうです。

 

 

ゴールデンウィークの由来はご存知ですか?

 

こちらの記事で詳しく解説してます。

 

由来が意外ですよ。

 

Sponsored Links
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

Sponsored Links

管理人プロフィール

・26歳でフィリピンで詐欺に遭った僕。無一文になった僕がどうしたのか?

・毎日子供と奥さんと遊びながらほぼ自動で僕がどうやって1000万以上もの所得を得ているのか?

について赤裸々にお伝えしたいと思います。
こちら。

Sponsored Links