「戸籍謄本と抄本の違いは全体か一部かだけ」解説!

02.042015

この記事は2分で読めます

戸籍の取り寄せには『戸籍謄本』と『戸籍抄本』があります。
『謄本』と『抄本』の違いが気になったことはありませんか?

私は長男を出産したとき、どっちを請求したらいいのか悩み、
役所の人に何度も聞いた記憶があります。

 

私と同じように何がどう違うのかお悩みの方も多いと思いますので、
今回は『戸籍謄本』と『戸籍抄本』の違いについて、ご紹介します。

Sponsored Links

戸籍謄本と戸籍抄本の違いとは?

『戸籍謄本』とは、戸籍に記載されている[全員]の身分事項のことで、『全部事項証明』ともいいます。
『戸籍抄本』とは、戸籍に記載されている[一部]の身分事項のことで、『個人事項証明』ともいいます。

 

自分の分の戸籍のみ請求したい場合は『戸籍抄本』、
家族や戸籍に記載されている人、全員分を請求したい場合は『戸籍謄本』を請求します。

 

そして、『全部事項証明』、『個人事項証明』のことを『現在戸籍』といい、
生存者が1人以上必要となります。

 

戸籍に記載されている全員が死亡したり、結婚によって戸籍を移動し、誰もいない戸籍を『除籍』といいます。

098096

 

戸籍に記載されていることは?

戸籍には

  • 両親、養父母の名前(養子縁組がある場合はそちらも記載されます)
  • 生年月日
  • 戸籍の筆頭者との続柄
  • 出生地、出生の届出人
  • 婚姻歴、離婚歴、認知

これらの事が記載されています。

戸籍は本籍地の市区町村役場で、請求ができます。

 

でも、直接本籍地に行けない事ってありますよね?
私は今の住まいがきょうとなのですが、本籍が静岡なのでそうそう行けません。

そんな場合は、本籍地の地区町村に住んでいない場合や、直接行けない場合は郵送での請求できます。

 

では郵送で戸籍を請求するにはどうしたら良いのでしょうか?

023814

郵送で戸籍を請求する方法

郵送で戸籍を請求する際の申請先は[本籍のある市区町村役場の戸籍係]です。

申請者は[本人、もしくはその家族]ですが代理人でも委任状があれば請求ができます。
必要書類は[郵送請求申請書]で、
ほとんどの地域がインターネットでダウンロードできるようになっています。

Sponsored Links

郵送請求申請書に記載することは?

郵送請求申請書に記載することは

  • 本籍、戸籍の筆頭者
  • 証明書種類と部数
  • 申請者の住所、名前、日中に連絡が取れる電話番号
  • 申請者の署名と判子

です。

それから、返信用封筒(住所、名前、切手を貼っておく)を部数合計額の定額小為替を一緒に郵送します。
戸籍謄本、戸籍抄本と共に1通450円です。

Žó•t

よろしいでしょうか?

間違えないように気をつけましょう。

では一度今回の内容をおさらいしましょう。

戸籍謄本と戸籍抄本の違いまとめ

『戸籍謄本』と『戸籍抄本』の違いは、

  • 『戸籍謄本』は戸籍に記載されている[全員]お身分事項のこと
  • 『戸籍抄本』は戸籍に記載されている[一部]の身分事項のこと

です。

 

大体のものは戸籍抄本で手続きができますが、
戸籍謄本でないといけない手続きもあります。

私は迷ったときは戸籍謄本を請求します。

 

名前も似ていますが、同じ戸籍でも使用途は違うこともありますので、
手続き先にしっかり確認して、スムーズな手続きができるといいですね。

間違えるとまた取り直しになってしまう事もあるので、
どちらが必要か注意深く確認してからとりにいきましょう!

Sponsored Links

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

Sponsored Links

管理人プロフィール

・26歳でフィリピンで詐欺に遭った僕。無一文になった僕がどうしたのか?

・毎日子供と奥さんと遊びながらほぼ自動で僕がどうやって1000万以上もの所得を得ているのか?

について赤裸々にお伝えしたいと思います。
こちら。

Sponsored Links